ちょっとドキッ!


今朝もサルはいません。このところ会ってないのでちょっと寂しいです。がっかり
今朝はどんよりと曇った朝。
こんな日は雨に備えて、どこかに避難・・・?
 
ここクアラルンプール(KL)では、日本人も多くいるせいか
ほとんどのものはなんでも手に入ります。 
ふりかけ・レトルトカレーや揚げ玉なんてものまであります。
KLでは幅を利かせているJUSCOもあるし。
トップバリュー商品もあります。
・・・そんなわけで、先日「煮豆は買うもの」と日本にいるときから決めている私は
「ふじっこのおまめさん・ひじきまめ」を購入しました。
12.80RM(1リンギット=約35円)・・・高いね。
この国では忘れないように!と言われる賞味期限もチェックしました。
で、今朝それを開封しましたが、
「・・・ん!?賞味期限はシール貼り・・・」
日本では確か、賞味期限の枠に印字されていたはず。
まさか!改ざん?
そーっとシールをはがしてみると・・・、何も書いてない!
えーと、どういうこと?
輸入品ではないの?それとも輸出仕様?なぜに印字がない?
ひょっとして、袋は日本から、製造はこちらで?
うーむ・・・。
日本製にこだわっているわけではないけれど
もう少し慎重に表示を確かめるべきかと反省。
日本製品でも消費期限がものすごく短かったり・・・と言ったことがしばしばあります。
(先日も留守番サバイバルに備え日本製品専門店で購入したラーメン5個パックの消費期限が07・08・26だった悲しい
日本では売っているものや店を信じて安心して(何も考えずに)購入していましたが、
ここではもう少し慎重さが必要みたい。
ちなみに今までの失敗では先日のラーメンのほか
*消費期限内の豆腐の封をあけたら水が糸を引く
*ビスケットが割れまくり
*塊のハムが開けたときからちょっとすっぱい
・・などがあります。
でも、基本的こちらの感覚は
「ま、しょうがない。気にしなさんな」です。おおらか~(っていうんでしょうか?)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中