日別アーカイブ: 2007年9月16日

バクテーを食べる!

今朝もさるを発見できず。
 
さて、昨日は休日の過ごし方について話し合い(?)がもたれた我が家。
ガイドブックなどひも解き、新たなパターンの開拓を試みました。
 
それは、「肉骨茶」 ・・・バクテーといいます。
字ずらはなんとも恐ろしげですが、じつは美味しいものです。
以前から挑戦したいと思っていたもののひとつです。
今日はこのバクテーを食しに出かけました。
しかも朝食に。
 
このバクテー、正体は漢方の材料を使って肉や野菜を煮込んだ「鍋」です。
朝からガンガンいくらしいです。
事実、私たちが店に行った朝9時にはお客さんが何人もいたし
店の案内板には朝5時開店夜12時まで・・・と書いてありました。
おそるべし!
 
本日のお店は「新峰肉骨茶」
ガイドブックには「香港スターもやってくるバクテーの有名店」とありました。
メニューには日本語もあって一安心。
でも、オーダーの仕方がちょっとわからずドキドキです。
osim君は魚系がだめなので、野菜とリブ・バラのはいったものを注文しました。
 
まず、テーブルには熱いお湯につかった湯のみ・小皿とれんげと箸が運ばれてきました。
これで消毒・・・ですね。お湯の中でくるくるまわして・・・と。
私たちはこれでよしとしたのですが、
どうやら隣の中国人グループはさらにお茶をかけていた・・・。これが正しいのかも。
 
2種類のたれ(少し甘い)と山盛りのチリ・にんにく・・・。
さぁ、だんだんどうしてよいのかわからなくなってきました。
そこに頼んでもいない揚げパンのようなものが運ばれてきた
・・・けれど、頼んだ覚えのない私たちは「no」と受け取り拒否。
ところが、これ見ているとどこのテーブルにも運ばれてくる。
予約席など予めセットしてあったりして・・・。
ひょっとして「つきもの」・・・?
なんか惜しいことをした感じ。
朝一だし、にんにくはパスだなーと気の小さい私たちは手をつけなかったが
みんなガンガン入れているよ・・・。(入れるもんなんだ・・・)
たれは・・・?おばちゃんが小皿に入れろ!と目とあごイヤミでいってくる。
(オロオロ・・・)
そうこうしているうちに、土鍋に入ったバクテー登場!
茶色のスープは思ったほど漢方臭くなく、とても美味しい。
お肉もほろっと軟らかく煮えている。
他には白菜・湯葉・きのこなど・・・。
この汁をご飯にかけてたべると美味しい・・・とどこかで読んだな。
・・・ウン♪たしかに。
チリを入れたタレにお肉をつけて食べたり
そのまま食べたり・・・
朝ごはん、しっかりいただきました。
他にも海鮮系のバクテーもあるようです。
またお肉もモツを入れたり、いろいろカスタマイズ(?)できるようでした。
美味しかった!
 
次はもう少し、勉強してから出かけよう。
でも、美味しければどう食べても良いんだけどね!
 
新峰肉骨茶 
バクテー野菜、リブ、ばら肉入り2人前・ごはん・チャイニーズティで27.30RMなり!
 
肉骨茶(バクテー)、奥に見えているのが山盛りチリとにんにく。
おまけに、その後に飲んだカプチーノ。スプーンが刺さっちゃうって・・・。どうなの?