日別アーカイブ: 2007年11月20日

廻るすし in KL

朝方、目が覚めた時には雨の音がしていましたが、
明るくなる頃にはもう降っていませんでした。
厚いの、薄いの、白いの、黒いの・・・いろいろな雲がひろがって
雨にも晴れにも、どちらにもすぐに転がりそうな?空模様です。
 
今日はBatikの帰りに、「廻るすし」に挑戦しました。
KLでは初回転すしです。
さかえ寿司。廻ってます。
KLにはいくつかの回転すしチェーンがあり、たくさんの店舗があります。
げんき~、とか~キングとか・・・
いつもお客さんで賑わっているところもあるのですが
日本人的には「?」がいくつもついてしまうことも珍しくなく
我が家では、行ったことがありませんでした。
「あれは寿司ではない!」とも言われるし。
 
今日はosimくんと一緒ではないし、一緒に行った方もまだ行ったことがない・・・というので
怖いもの見たさ(笑)で挑戦しました。
まわってる、廻ってる・・・。しかし、廻っているものをみて、うーーーん。
 
私たちがオーダーしたのは「天ざるセット」。
寿司じゃないじゃーん!
・・・だって、見た目いまいちだったんだもーん。
でも、せっかく来たのだから・・・とお寿司も食べてみようということになり
一皿チョイス。
生はやめたほうが良いだろう・・・と意見が一致し(笑)
なにか揚げ物が入った巻物のピンク皿をとりました。
周りにゴマがついていて、見た目良さそう。
火も入っているし・・・。
「これでお腹痛くなったら二人一緒だね」とか
「うちに帰ったら梅干・・・」なんて話までしちゃいましたが
ギャンブル!とかいいながら1個づつ食べました。
・・・そんなに悪く無いじゃん・・・でも、これ、なに?鳥?魚?
ごっくん。・・・うーん、悪くないけど油がちょっと・・・。
あー、油よくないね、後味があまりよくない・・・
・・・といった感想を述べ合い、結局、取った皿はその一皿だけ。
つまり・・・そういうことです。
「ものは試しだし、よい経験になった」といった結論で本日のランチを締めくくりました。
やっぱり、お寿司は日本でしょう。当たり前だけど。
廻らない寿司ならば、美味しいお寿司が頂けるところもあるようですが
日本に帰るまで、我慢します。
 
さて、今夜のおかずは何にしよう?
(食べることばっかりじゃーーん)
さるはいません。