日別アーカイブ: 2008年1月8日

正月休み雑感

KLに戻って3日目?
昨日、きょうと曇り空。雨が降ったり止んだりですが、暑さもほどほどで過ごしやすいです。
帰ってきた日、シャワーを浴びていたら、顔からぼろぼろ・・・とカス?がとれ
乾燥したお肌ももとに戻りました。
今日はバティック。去年の続き。やはり右腕はすっきり伸びません。
 
さて、日本にいる間や帰ってきてからいろいろなことを思いました。
それぞれの良いところや魅力など・・・
まず、日本おしゃれで豊かです、本当に。
初めの2,3日は外に出るのも気後れしました。
そして、きめ細かい。サービスにしてもお料理にしても・・・。
日本でも中華料理をいただきましたが、繊細です。味が。
日本文化の繊細さを感じました、いろいろな場面で。
 
マレーシアの良いところは、のんびりのびのびしているところ。
来たばかりの頃はそののんびりペースにあきれたり、イライラしたりしましたが
結局何とかなるので、「慌ててもしょうがない」的なマレーシア感覚が「それも、いいか!」と思えるようになりました。
それになんといっても、暖かい。
着るものが楽ちん!組み合わせに頭を悩ますこともナシ。
どことなく広々している。
みんな優しいし人懐こい。どこでも誰とでも、にっこり挨拶。すばらしいです。
 
日本ではありがとう・・・といっても笑顔も返ってこないし
むしろ、あまりニコニコしているとヘンなオバサンみたいで、
だんだん無口・無表情になってしまいます。外にいるときは。
照れもあるのでしょうが・・・。
その辺り、マレーシアではみんなニコニコです。
 
でも、日本人はすごくきちんとしている
ファストフード店ではしっかり自分の食べたものは片付けるし
(これ、マレーシアではしません。食べっぱなしでOK。片付ける仕事の人がいるから)
自分のことはきちんとするけど、人のことは無関心・・・なのかなぁ。
でも、サービスの感覚はマレーシアとは比べ物にならないくらいすばらしいのに・・・。
思いやりの心、とかも日本人のほうが・・・と思うけれど
街の中に出ると、冷たい印象があるのはなぜだろう?
 
同じアジアでもずいぶん違うな。他の国もきっと違うんだろうな。
 
どちらにもそれぞれの良さがあり、それに気づけたのは良い経験でした。
まださるをみていません。鳥さんたちはげんきです。