月別アーカイブ: 3月 2008

本日限りの誘惑

今日は寒かった~。
午前中、銀行めぐりをしたけれど背中の真ん中あたりがヒヤッとするような寒さでした。
(ちゃんと着てない私が悪い・・・?)
 
学費振込み問題、朝、大学の会計課に電話をして
振込用紙を使わずに振り込んでいいか問い合わせ。
学生コード?みたいな番号を入れればよい・・・とのことだったので
口座からキャッシュカードで振り込みました。
あちらにはあちらの都合もあるんだろうけれど
結局、この方法で納入する人も多いはず。
はじめから、違う方法も提示してくれたらいいのにね。
 
明日から4月、新年度です。
我が家の庭、伊勢丹も三越と提携し新しい会社になるようで
今やっている催事も今日限り。
広告で見るたびに気になっていた「きむかつ」。
買いたい気持ちを何とかやり過ごしていたのですが
銀行の帰り「本日限り」と言う文字を見つけてしまい・・・
買ってしまった、とんかつ。
以前どこかのブログで読んで気になっていたものではあったのです。
でも、このところは食べるものに気をつけていたし・・・買うつもりは・・・。
 
買っちゃった♪食べちゃった♪
薄切りの豚肉を何枚も重ねて揚げたとんかつ。
半分は兄にあげました。
1回食べたから、気が済んだ。・・・はず・・・です。
 
しかし、たった4文字の「本日限り」にこんなにあっさりと惑わされるとは・・・。
しかも、午後には母が「ちびたい焼きが食べたかった」と。
コレもたぶん本日限り・・・で、足取りも軽く、すぐに買いに行ってしまった私。
あー親孝行なんだか、意志が弱いんだか・・・。

本人確認

雨降りです。せっかくの桜が・・・と心配になりましたがそんなに強くは降っていないし大丈夫だといいなぁ。
今日はosimくんと久しぶりに会ったのですが、
小雨の駿府公園のさくらに「きれいだなー」と感激していました。
雨の中、シートを広げている人たちもちらほら・・・。お気の毒でした。
 
娘の学費納入の用紙が届きました。
でも、よく見ると振込み人は娘の名前、保護者は夫の名前と町田の住所・・・。
振り込み額は10万円をはるかに超え、本人確認が必要とか・・・。
これ、面倒なんですよねー。
でも、夫は振込みに行く時間はないし、娘はお金がないし・・・
結局、私がするしかないのだけれど
「この振込用紙を使ってお振込みください」と書いてある。
ダメじゃん!
私の身分証明は静岡の住所でどこにも家族関係の記載はなく
夫との夫婦関係も親子関係も証明できない。
委任状もないし。
おまけに学生本人の証明も必要って・・・。
全く不便です。
届いた用紙で振り込もうっていうことだから、誰が振り込んでもよさそうなもんだけど
どうして、そこまで面倒な本人確認が必要なのかしら。
 
おそらく、口座から直接振り込む方法をとることになると思いますが
学校に確認を取らなくちゃならないし、本当に面倒です。
遠く離れたところから、振り込む人だってたくさんいると思うのにねぇ・・・。
 
郵便局でも銀行でも、やたらうるさくなって面倒じゃないですか?
現実に即していない、というか不便に思っている人、たくさんいるんじゃないでしょうか。
・・・って愚痴ってもしかたないか!
 
明日は銀行周り。またきっと雨が降って靴下が濡れるぞ。

満腹デー

天気が悪くなる・・・という予報もあったけど、
今日もぽかぽか良い天気。
本当に「春」だなーと思います。
 
今日は満腹デー。
検査が終わったとたんコレだから、こまります。
でも、今日はお呼ばれしたり、昔からの友達と飲み会があったり・・・。
たまたま、日が重なったので仕方ない。(いいわけ・・・)
 
昼間に伺ったお宅の周りは見事な桜並木でした。
土手沿いに植えられた桜が満開で、
青々とした足元には、蓬やつくしがあって・・・。
街中からそんなに離れていないのに、こんなにいいところがあるんだーと再発見でした。
ニュースで見た上野公園のように混んでいないので
春の日差しと桜のせいでのんびーり、まったーりとした気分になれました。
おまけに手作りの美味しいご馳走をいただいて、ケーキまでいただいて
心も、お腹もすっかり幸せでした。
おじゃましました。ご馳走様でした。
DSC01358DSC01359DSC01363
 
そして夜は学生時代からの仲良しグループと会食。(飲み放題つき)
みんな家庭のことやいろいろ難しい問題を抱えているけど
話を聞きつつ、でも、たわいのないことで大笑いし
また次に向かえる・・・という貴重な仲間です。
楽しかったー!
30年以上の付き合いになりますが、
いまだに、けらけらと笑いあえる仲間がいるって本当にありがたいです。
 
そんなわけで、昼・夜ともに満腹!
明日は控えめに食べ、大いに歩きたい。
・・・と思います。(でた!思うだけで終わるなよ!)
 
明日は雨の予報、さくら散っちゃうかな・・・。
 

無事終了。

今日は定期検査の日。
付け焼刃のように、昨日は辺りを歩き回ったり「無駄な抵抗」をしました。
体重測定もあり、「薄め」のズボンをはく・・・といった最後のあがきもしてしまいました。
 
でも、おかげさまでコレステロール値はぎりぎり基準値におさまった!
パチパチパチ・・・♪
頑張ればできるじゃん!
体重は減っていなかった。
「お年頃ですからねー(更年期)なかなか減らなくて・・・へらへら」
と愛想笑いでごまかそうとしたら
「ちゃんとしたやり方をすれば減ってきますからね」とピシャリ!
女医さんですが、かっこいい~。
がんばりまーす。
 
採血・エコーのほか、今日は「穿刺」もしてもらいまいした。
患部に針をズボッと刺して、中のもの(私のは血液?)をとってもらいます。
おかげで出っ張りは小さくなりました。
首についたバンソーコーがちょっと痛々しいです。
ちくっとしますよ~の後のムギュー・・・の方が痛いんですよね。
 
とにかく、検査を無事終えたことで
私の「食べちゃおうかな♪」感覚は完全に戻ってきて
・・・危険です。
でも、とりあえず明日は楽しい会があるし
楽しいときは楽しまなくちゃ!
 
・・・この辺りらしいですね。ダイエットに成功する人とそうでない人の分かれ道。
ま、いいかぁ!
えっ!?よくない・・・?

付け焼刃・・・だね。

ちょっぴり寒いけど良い天気。
洗濯を干して、散歩に出ました。
だって、明日は採血検査。少しでもドロドロを減らそうかと思って・・・。
対処が遅すぎ!?
 
桜は満開に近いです。
風が吹くと、ちらちらと舞う花びらがまたきれい。
私が勝手に「宇野千代」と名づけた枝垂桜の木はまだつぼみで咲いていませんでしたが
他はよく咲いていました。
静岡祭りまで桜が持つのかしら・・・と心配になります。
これも、地球温暖化の影響かなぁ。
 
出発したときはうっすら寒かったのですが
1時間半近く歩き回ったら、少し汗ばむほどでした。
週に3,4回このぐらい歩けば違うんだろうなぁ・・・、
わかっちゃいるけど、なかなか、ね。
 
本日のコース中にはきれいなケーキや美味しそうな揚げ物売り場もあったけど
今日は食べ物屋も服屋の誘惑にも負けず
お金使わずに家まで戻りました。
正しい散歩、です。
 
おかまのコレステロールが高いこともあって
このところ、野菜中心の控えめな食事になってます。
私も検査を控えて、(控えめに)気をつけてきたつもりですが
明日の結果が楽しみです。
どちらにしても、明日はちょっとこってりしたものに手を出しそう・・・。
いかん、いかん!
 
あれも、これも、継続は力なり、ですな。
一夜漬けや付け焼刃はだめだよねぇ。
わかっちゃいるけど・・・(再び)。

花見ごろ

今日は午前中、雨が降ったり雷が鳴ったりしてました。
でも、午後にはきれいに晴れました。
三寒四温というけれど、やはりまだちょっと涼しい・・・。
 
夕方、デパートの食品売り場で男性が
「このローストビーフってこのまま食べれる?」
「たれをかけてそのまま召し上がれます。」
「じゃぁ、500グラム!」
・・・というのに、遭遇しました。
お花見行くんだなー、と思いました。
いいなぁ、お花見。
ちょっぴり涼しくても、桜の見えるところで
美味しいものや美味しいお酒の宴会。楽しそうです。
 
でも、開始直後の気まずさってないですか?
盛り上げてくれる人がいればいいけど
シート広げて、ご馳走広げても、なんだかピンと来なくて・・・
特に昼間のお花見。
賑やかなお花見もいいけど、私は少ない人数で静かにみるお花見も好きです。
きれいだね・・・なんてしみじみ語るような花見。
でも、ひとりはちょっと淋しいかも。
 
花火も大好きですが、
これもどちらかと言うとひとりでじっくり見たい派です。
お祭りとか「飲み会」好きですが、
花火と花見は静かな方が好きです。
 
「雪見」はしんしんと降るのをひとりで見ていたいけど
ゆき遊びはワーワーキャーキャーしたい。
「味見」もひとりだな。
誰かと一緒だとそのうちに味がわからなくなってくる。
・・・あれ、話の方向が変わってきた!?
失礼しました~!

神の手、第2回

神の手第2回目の治療にいってまいりました。
今日の予約は3時。
昼前に家を出て、7時には家に戻りました。
いけるもんですね、東京日帰り。
あ、そういえばosimくんは前に通勤してたわ・・・。
 
今日のびっくりポイントは背中で両手を繋げるようになったことです。
右手はほとんど後ろに回らなかったのに!
フローズンショルダーと言うのだそうです。固まって動かなくなること。
「熱帯なのに、溶けないのは困ります」と言ってみたものの
先生はわかってくれたかなぁ。
 
鍼をうってもらい、マッサージ。
先生の手が暖かくて、気持ちよかった。
足からお腹から、お尻まで(もちろん腕や肩も)あちこちに打ってもらいました。
悪いところだらけ!?だね。
恥ずかしさを通り越し、今日は自ら「脱ぎますか?」と言ってしまいました。
Tシャツ脱ぎました。(スポーツブラとキャミは着てたよ)
そしてわたしは、うっとりと目を閉じてしまうのでした。
あーきもちいい~♪
 
これで今回の予約は終了。
もう1回お願いしたかったけれど、スケジュールがあわず残念!
少しづつ動くようになる・・・とのことなので、のんびりしすぎないように頑張ります。

つまり75%ってこと・・・?

雨の誕生日でした。
でも、雨はちょっと好きなのでOKです。
前回の税務署に続き、今回は郵便局。雨のお出かけでまたまたやんわりと靴下がぬれました。
 
さて、今日はおかまの話。
ゲイのオカマではなく
おかーまんが短くなって「おかま」。私の母です。
姉御みたいなゴッドマザーみたいな、浮世の隅々まで知っているような、そんな人です。
 
今日、花束が届いたのですが、そこに添えられたカードに
「笑顔が宝です」みたいなことが書いてありました。
おかまはそれを見て、
「(osimが)本気でそう思っているなら大したもんだ。」と。
そしてその後に
「女は半バカくらいがいいね。」と私の顔を見る。
・・・で、私は
「4分の3バカは?」と聞くと
「もっとよい」ときっぱり。
 
おかますげー!となんとなく小さくひとりで感動してしまいました。
(この感動は私のつたない表現力ではお伝えしきれないのですが)
私はこれからもおかまを誇りに思い、密かに自信を持って「4分の3バカ」でいます!
4度目の年女の誕生日の出来事でした。
 
そしておまけですが、
とてもおかまの足元にも及ばない私は
娘からの「お誕生日おめでとー」という電話の声にうれしい気持ちになったのですが
その次に娘から出た言葉は
「審判の更新するんだけど、支払いがクレジットカードでなきゃダメでさ~・・・」
・・・、結局私のカードで払うことに・・・。やられた!
「気をつけろ、娘の電話、甘い声」

まじめに勉強

今日の静岡は薄曇り。
気温は平年よりも高かったらしいけど、薄日のせいか
「薄ら寒い」感じの1日でした。
 
でも、雨は降りそうもなかったので、どっさり洗濯!
上から下まで、ぜーんぶ洗いました。
 
昨日いただいた「わさび」と「クレソン」。
自分で摘んだし、しっかりいただきたい。
そこで、わさびの茎と葉を教えてもらった通りに「甘酢漬け」にしてみました。
火を通しすぎると、わさびの風味が飛んでしまうので
さっと湯にくぐらせる程度で・・・、とO氏のアドバイス。
うん、なかなか美味しくできました。
ちょっとした箸休めにぴったりです。
そして、クレソンもきれいに根っこや枯れた葉を取り
マグカップにいれて
「いつでも食べられるテーブルフラワー?」にしました。
 
どちらも下処理はちょっぴりめんどうです。
スーパーにならんだきれいな野菜にはどれだけ手間がかかっているかを
改めて思い知らされた感じ。
自分で摘んだから、自分で食べるから、しかもほんのちょっとだから
喜んで楽しんでできたけど
私たちが気軽に美味しく食べる為に農家の方々や大勢の人たちが頑張ってくれているんだな、
もっと感謝しなくてはいけないな。
そんなことを思いました。
 
私が小学生の頃、田植え体験がありました。
稲刈りもして収穫感謝祭をして、みんなでそのお米をいただきました。
よく覚えています。
子供たちには、いろいろな体験をして
心のそこから、本当の意味を感じながら「いただきます」を言ってほしい。
 
私も今日からしっかり「いただきます」を言います。
楽しかった「おとなの遠足」は社会見学でもありました。

おとなの遠足

良い天気。ここ、静岡ではが咲き始めました。春ですねー。
今日は日向にいればコートなど要らないくらいの暖かさ、まさに遠足日和でした。
 
ほたる会はもう結成5年を超えるくらいの「中高年遊びの会」です。
今日はその「ほたる会」のしし鍋の集い。
山間のアウトドア部長O氏邸にお邪魔しました。
 
メインはしし鍋、そして鹿鍋。
そのほか、おすしやおつまみ多数。
しし肉の方が少し柔らかいかな、豚肉系。鹿肉も程よい硬さとちょっとラムのような風味。
どちらも臭みなどなく、美味しかった~♪
ビール片手に調理開始、汁の多いしし鍋とすき焼き風のしか鍋。
大根とこんにゃく・ねぎがまた美味しい!
合間に炭火でしいたけを焼いたりして。
裏だ表だ、しょうゆだ、酒だ・・・ともう賑やかにこの段階で私はかなり楽しいモードに入っていました。
 
しし鍋・蜂のこの炒め物(成長順に並べてみました。笑)
DSC01327DSC01330
 
そのうち、野蒜やふきのとうの話になり、「いってみるか!」ということに。
いいおじさん、おばさんが軽トラックの荷台に揺られて山に登っていきました。
自動車道の行き止まりからは、茶畑の中を上って行きます。
マレーシアでのお気楽ライフで「アウトドア」にすっかり自信をなくしていた私はおろおろ・・・。
体力・脚力の低下を思い知りました。
そこで、荷物運搬用のちいさなケーブルカー?に乗せてもらい上にあがったのですが
急勾配なのに、後ろに後ろ向きに乗ってしまい
どんどん小さく見えてくる「谷」のような茶畑に途中から声も出なくなり
無理に体をねじってできるだけ下を見ないように
「まだ?もっと?」と不安げな声を漏らしてしまったのでした。
 
でも、上につくとそこにはぜんまいや蕨、のびるや蓬などたくさん!
小さなきれいなスミレの花も咲いていました。
もう完全に遠足モードでうれしい!(けど足腰はついていかない)
思えば「土」の上を歩くのは久しぶりかもしれない。
わー、きゃー、ズルッと大騒ぎ。
でも、私たちが黙るとシーンと静かで・・・。
 
車に戻り5分ほど走り、次に行ったのは秘密の?クレソン畑。
きれいな水が流れているところにわさびとクレソンが!
ちぎって食べてみると美味しい!
とってもいいよ!というので、ルンルンのクレソン摘み。
スミレの花、クレソン摘み、今日の収穫?
DSC01334DSC01337DSC01335
 
O邸に戻ってからは、タンポポをゆでて試食してみたり
あーだこーだ言いながらわさびの茎と葉の甘酢和えを作ったりどこまでも楽しかったです。
 
もちろん、クレソンやわさびをお土産にもらって
本当に贅沢で幸せな1日でした。
 
いつもいやな顔せず迎えてくださるO夫妻、そして自然の恵み
ほたる会の人々、今日という日に感謝です。
たのしかった~♪ありがとう!

シティおばにはなれない・・・。

雨も上がったようですね。
花粉は飛ぶかもしれませんが、暖かくなってつぼみは一気に膨らみそうです。
 
さて、「上京記」(?)。
のんびりモードのマレーシアから日本屈指の(?)のんびり県静岡に来た私。
少しお年も召してきたし、電車は当然「できれば座りたい」派。
四十肩の治療に行くのも、どの路線に乗るかと同じくらい空いているか・・・が大事なチェックポイントでした。
南町田から西葛西まで。
電車と言えば、西か東か・・・のJR東海道線と清水か静岡・・・の静岡鉄道しか知らない静岡育ち。
つまり東西にしか線路は伸びていないわけで
都会の網の目のような路線図にくらくらします。
でも!今は便利なものがあるんですねー。
PCで時間と料金、行き方をしっかりチェック。
コレで安心!と思ったのですが、なんとラッシュ!
9時過ぎの電車なので大丈夫だろう・・・とたかをくくっていたら大間違い!
四十肩が上がらないのでつり革は無理!と自己判断。
ドア横のバーにしがみついていたら、後から後から乗り込んでくる人波にどうしていいかわからなくなりました。
しかも少し大きめのバックを持っていて・・・。
体はななめになったり、横になったり・・・。
あー、毎日通勤する皆さん、お疲れ様、ご立派です。
都会は怖いわ・・・。
 
そんな思いで、電車を乗り継ぎ、治療も無事終え、娘と待ち合わせをしたのは「渋谷」。
しかも電車に乗り遅れた娘を待って2時間ほど時間をつぶさなければならなくなった。
あー、人がいっぱい!私はどっちに行けばいいの!?
ちょっとだけ知っていた東急プラザ方面へ退避し、紀伊国屋書店で一息つく。
時間は午後1時すぎ。お昼も食べていないし・・・。でも、お腹空いたし座りたい・・・。
勇気を出して、初めての渋谷ひとりご飯。オムライスセット。
でも、おばさんのひとりご飯が案外いたのでちょっとホッとする。
 
その後、駅に戻りハチ公を見下ろす窓辺から人波観察。
うわー、こんなに人がいるぅ!!!すごいねー。とおのぼり全開です。
無事合流した娘も田舎から出てきたので、「挙動不審になっちゃうよ」と。
 
その後、パルコだのロフトだのマルイだの・・・とつれて歩かれ
(もちろん行く先々でインフォメーションボードで現在地と次に向かう場所の確認)
人の多さと、お店の華やかさと、田舎モンにも優しくしてくれるお店の人と
久しぶりに娘と歩くうれしさ(?)で
気がついたら、「あら!?」と思うほど、娘に予定外のプレゼントをしていました。
バカ親・・・、いや親ばかですな。
自分用にかったのは、手帳用のシャープペン。渋谷でなくても買えるって!
 
中村屋でカレーを食べて、9時近くに娘と別れる。
お互いここから長い道中です。娘2時間半、私1時間。
覚悟して乗ったはずだったのに・・・
体は自分の意思に関わらず、車両の中に押し流され
つかまるところもなく、両足で踏ん張り、
大き目の手提げはどこにあるのか・・・、でもやたらに手は動かせない。
もう無理だっていうくらいぎゅうぎゅう詰めなのに、次の駅でもまだ人が乗ってくる。
こんななかで具合が悪くなったら・・・。考えただけで具合が悪くなりそうです。おー怖い。
こんな状態で1時間近く通勤通学する都会の人って・・・すごい。
でも、気の毒・・・。
 
そんなことを思いながらじっと目を閉じ踏ん張っていると
ラッキーなことに3つ目くらいの駅で目の前の席が空き、ちゃっかり座りました。
毎日、もみくちゃにされている方々はお気の毒でしたが
私もぐったりでしたから、座らせていただきました。ごめんね♪
 
帰国後、毎日コレをするのか・・・と思うとosim君のことが心配でした。
あたしはカントリー派・・・。
静岡くらいがちょうどいい。

かむばーっくっ!

戻ってまいりました。静岡!
寒い!それに向こうを出るとき、雨風が強かったです。
ビニール傘がヘンな形になり、どうしようかと思いました。
 
17日、町田で夜、久しぶりの「上京記」を打っていたら
もうイライラするほど変換や動きが遅くて、
「すごくおそいです・・・」なんてカチャカチャしてたら突然プツン!と真っ暗画面に。。。
がっくりしました。
 
次の日、息子に聞いて
○本体のふたを開け ○扇風機を強にしてまわし ○中を冷やしながら
作業すべし・・・とのこと。
言われたとおりに、昨日の言い訳ページだけアップしました。
・・・寒かったです。
 
・・・で、ここ数日、何をしていたかと言うと
まず16日には「鳳凰に乗った天女」のようなyoshiko先生と
「はがねの強さとおかーさんの柔らかさ」をもったようなmami先生と
きれいな和食をいただきました。きれいに盛られたかわいらしいお膳に目もお腹も大満足です。
DSC01325
 
月曜日には四十肩の治療で「神の手」といわれる先生に会いに。
上がるようになりました、腕が!
場所はとあるスポーツ系専門学校の治療院。
体の弱っているところを指差すと、反対の手の指で作った輪が簡単に離れてしまう・・・というテストを受け
あれこれチェック。不思議!ほんの数ミリくらいしか違わない場所でも指が離れてしまう。
あちこちに「鍼」を打ってもらいました。
「見えないものが見える」とか「あのひとはすごいですよ」とか
いろいろな前評判を聞いていたので、少し緊張していたのですが
先生は普通の白衣を着た穏やかな笑顔の優しい方でした。
来週、もう一度診てもらいます。
 
そして、そのあと娘と久しぶりにショッピング。
久しぶりの都会に挙動不審になるおのぼり親子の話はこの次に。
 

いけるか!?これ・・・。

月曜日より東京にきています。
いま、町田の家にいますがPCが壊れていて
本体のふたを開け、扇風機を当てながら・・・という非常にスリリングな状態でこれを書いています。
月曜日には、書いている途中でプツンと消えてしまい
今もどきどきしています。
 
そんなわけで、静岡に帰ったらしっかり書きます。
明日かあさってには・・・。
 
またきてください。ごめんなさーい。

卒園式

昨日の雨はうそのように上がり、ぽかぽかと暖かい春の一日でした。
今日は去年までお世話になっていた幼稚園の卒園式に参加してきました。
 
こんなに大勢の子供と過ごすのは久しぶり。
仕事を離れてしばらくたつと
「よくこんなにたくさんの子供の中で仕事をしていたなぁ」と自分で感心します。
感心した後に「もう今はムリ!」が付きますが。
 
どの子もこの1年ですごく成長していて感激しました。
泣き虫だったあの子も立派に証書を受け取るし
ほとんど負けなかった指相撲、今日は負けてばっかりでした。
私はもうほとんど「ばーちゃん」の気持ちで
「大きくなったねぇ、えらくなったねぇ」と涙をポロリと流してしまうのでした。
 
「結婚しよ~」と言ってくれた「心の彼」。
ほんとに結婚する?ときくと
「うーん、じゃぁ、ママがばーばになったら」
「それじゃ、わたしはもっとばーばになっちゃうよ~」
「ひぇ~~~」
思いがけないプロポーズの夢も「年齢の壁」は超えられなかった!
 
たくさんの子供にふれて元気をもらい
家に帰ったら、ぐったり疲れた(笑)一日でした。
 
おめでとう、みんな!にこにこ・元気で大きく羽ばたいてね♪みんなおめでとう!にこにこ・元気で大きく羽ばたいてね
 
みみみんな、おめでとう!にこにこ・元気で大きく羽ばたいてね!

大雨!

今日の静岡は大雨でした。
午前中、美容院に行き午後は銀行や税務署・・・。
あちこち歩き回ったら、一張羅(?)のジーンズはぐちゃぐちゃ。
履いてきた靴はぐちゅぐちゅでした。
幸い実家には古い靴もズボンも置いてあったのでよかったですが
久しぶりの感覚でした。
 
マレーシアにいるとしばしば「冗談でしょ!?」と言うような雨が降ります。
真っ白な闇になるようなスコール。
でも、とても外に出るような雨ではないので
雨の中歩く人はほとんどいません。
 
今日の静岡の雨は大雨でしたが、外に出られないほどではなく
結果、びしょ濡れになった・・・。
日本だから・・・ともいえるな。
 
日が差さないせいか、寒く感じ、夕ご飯は母とふたり鍋をしました。
適当にあるものをがさがさ入れる「普段着の鍋」は妙に実家にいる~って感じがしました。
これも、しあわせ~♪ですね。
 
さて、明日は「卒園式」。お天気はよさそうです。
こちらにあると思った靴がなくちょっと慌てました。
あちこちに靴や衣類をおいてあると、
どこに行くにも「なにかあるだろう」とたかをくくってしまい
実は外に着ていく服がない・・・なんてことがあります。
必要なものほどそこにない・・・。
マーフィーの法則、だっけ?そんなのありましたよね。(笑)