日別アーカイブ: 2008年4月29日

さすがプロ!

今日は2週間ぶりのバティックです。
朝、雨が降りそうな空模様で心配しましたがなんとか歩いていってきました。
(でも、帰りはタクシーに乗ってしまった・・・)
 
木とさるも完成間じかです。
背景の蝋にひび割れを入れて大理石のような模様をつけることができるのですが
今日は思いつきで「後光がさすようにできる?」なんて言ってしまったものだから
いくつかの工程が加わって、本日完成ならず。
 
いつも、作っているうちに自分のイメージと違うかも・・・とか思うのですが
出来上がりには感動します。
色のセンスもプロにはかなわないし
結果的に自分のアイディアよりも良いものに仕上がっているように思います。
また最後まで出来上がりの色とかがわからないのもバティックの魅力かも。
もちろん色はわかっているんだけど、洗った後の色落ち加減とか
蝋のひびの入り方とか、仕上がるまでわからない部分も多いのです。
 
今回も私の「後光」のイメージは太い幅の濃淡でしたが
先生はちゃんと中央からひびができるように
丸い軸の棒や定規を使ってきれいに放射状のひびをいれ
そこをブリーチする・・・と言う手法でした。
細い線で色を抜く・・・ということ?
どんな仕上がりになるか、楽しみです。
 
今朝はさるをみました。
遠くの木でしたが、長い尻尾を立てて枝をわたっていました。
昨年4月27日にこちらに来て丸々1年。
これからは「2度目」の日々です。
大騒ぎするほど驚くことはなくなりましたが
さるや普段見ない鳥はいまだにはしゃぎたくなります。