日別アーカイブ: 2008年5月21日

クリックリッとさる

今日は、のんびりとノープランにしました。
午前中はそれぞれ自分の用事をしたり・・・
昼になって近所のコンドに食事に行き
その後、yoshikoさんは一人でバングサに出かけていきました。
(きっと私に気を使ってくれたのでしょう)
その間、私は家でのんびり。持ってきてくれた新聞(先週木曜日版)を読んだり、風に当たったり。
 
夕方からはosim君も合流して、ガイドタクシーをチャーターし「ホタル見物」に出かけました。
KLからは車で1時間半程度。
途中に寄ったマラッカ海峡を見下ろす丘の上には灰色のさるがいっぱい!
とても人懐こく、おとなしい感じ。
餌(インゲン豆?)を1RMで売っていました。
ちょっとチャレンジ!
インゲンの入った袋を見せてはいけない・・・と教えられましたが
ポケットに入れるまでドキドキです。
 
ポケットから1本1本出して、差し出すと手で受け取りに来ます。
かわいい~♪なんて言っているうちに餌に気づいたさるが寄ってきて
胸まで飛び乗ってきたかと思うと、頭の上にも、きゃー!毛も引っ張ってる!
待って待って・・・と思いつつ、一度に餌をぶちまけるわけにも行かず
なぜかosimくんもyoshiko先生も助けてくれる気配はなく(?)
餌売りのお兄ちゃんがコブラのおもちゃを取り出して
ようやくさるは私から離れたのでした。
ほー、ビックリした!
でも、優しい感じのさるで可愛かったです。
頭にさるを載せた写真が無いので、後から聞くとosim君たちは怖くて動けなかったと。。。ふーーーん・・・。
DSC01496DSC01502
 
その後、川べりのレストランで食事。そしてホタルのいる川へ。
ホタル公園みたいになっていて、ライフジャケットを着用し小船にのって川からホタルを見ます。
 
ここのホタルは5mmくらいの小さなもので、マングローブの木に無数にとまってチカチカと光ります。
ホタルはマレー語でクリックリッ。ちかちかとかキラキラという意味だそうです。
この川べりには15Kmにわたってたくさんのホタルがいるとか。
ここは特にたくさんいるけど、ホタル自体はあちこちにいるそうです。
写真にはとれませんでしたが、クリスマスのイルミネーションのように木にたくさん光るホタル、
日本のものとは趣が違って、また別の美しさです。
手漕ぎの船でのんびり揺られた30分、
1時間半かけていく価値は十分!と思います。
 
クリックリッとさる、今日もにっこりの1日でした。