日別アーカイブ: 2008年9月28日

街で見かけた「!」なモノ

日曜日。今朝は青空が出て幾分スッキリした感じでした。
 
ベランダからはわかりませんでしたが、駐車場を出る時、ジャックフルーツ?の木にさるがいるのを発見!
数匹で実をかじっていました。
ちょうど目線の高さ。
ベランダから見えなくても、森の中には時々出没しているのかもしれません。
 
さて、昨日、今日と車に乗っているときに見つけた「!」なものです。
まずこれ!
DSC01992DSC02001
運転席のosimくん、「あれ見て!」
なに??
おだっくい(静岡弁)な若者?インド系の行者?
(前夜読んだ本にインドでは何日も片足で立ったままだったり手を上げたまま修行をする人がいると・・・)
ん!?どこにいるの?なんで車の上?で修行?
赤い衣や被り物、突き上げた浅黒い腕で私の頭は「インドの修行」で固まってしまった。
でも、なぜあんなところに?危ないじゃん!
パフォーマンス・・・?
osimくんとなんだろう?修行じゃない?と話すうちに「修行の車」は反対車線にUターン。
 
・・・人形でした。意味のわからない・・・。三度笠を被ったようなインディアンのような・・・。
あまりのことに写真を撮るのも忘れました。
人形とわかると、あらためて我が「インド修行説」のありえなさが押し寄せてきました。(笑)
 
そして今日はこれ。
これはマレーシアではそんなに珍しい訳ではないのですが
彼はどうやってバイクに乗ったのか、とか降りる時はどうするのか・・・など素朴な疑問が沸いてきます。
多分、出発地点には「積んでくれる友達」がいて
到着地点には「受け取る友達」がいるんだろう。
でも、どこかで予想外の出来事が起こったとき彼はどうするんだろう・・・。
顎って大事なんだな、そんなことも思ってしまいます。
DSC01996
もちろん足元まで新聞?はいっぱいです。