月別アーカイブ: 10月 2008

修理のおじさん、来る。

今日も朝から曇りがち。ぽつぽつという雨が時々落ちてきます。
体操に行って大汗を流し、ランチをして帰ってきたら1時半過ぎでした。
2時にはエアコンの修理屋さんがくるので
シャワーは修理が終わってから・・・と思いそのまま待っていました。
 
約束の時間通りに修理屋さんはやってきました。(すばらしい!)
前回も同じエアコンが動かなくなり来てもらいました。
そのときは30分くらいで終わったので、今回もそんなものだろう・・・とたかをくくっていました。
・・・2時間20分・・・。
シャワーもお預け・・・。洗濯も・・・。
 
結構かかりましたな。
問題はエアコン自体でもリモコンでもなく、「断線」
各部屋のエアコンにはコンセントは無く、電源スイッチ?はブレーカーのあるところに集中してあります。
(通常の操作はリモコンを使う)
つまり、そこから各部屋へは壁の中を電線が走っていてそれで動いているというわけ。
修理のおじさんが言うには、壁の中のどこかで線が切れているからダメだと。
 え!!壁の中でショートしたら火事になっちゃうじゃん!
でも、おじさん曰く、線が切れて電気が通じていないから火事にはならない。
 ・・・ふーん、そうなんだ。(・・・と一応納得)
 
で、他の部屋の電源スイッチと繋ぎかえているうちに
問題無いと思われた部屋まで、実は問題があったらしい・・・と発覚。
そのためにパワーが低いとかなんとか・・・。
 
なにせ言葉が十分ではないので
英語で聞いたり、紙に「断線」とか「接触不良」とか漢字で書いてこれ?と聞いてみたり・・・。
(おじさんは中華系マレー人でした。)
とにかく、もともとダメだった部屋は結局ダメで
おじさんは部屋のコンセントから電源を取る・・・という作戦を提案&オーナーに交渉。
その工事のために来週水曜日にもまた来てもらうことになりました。
おじさん、お疲れ様でした。
 
英語、大筋はわかるんだけど、
細かいところがいまひとつ・・・なんだよなぁ・・・。
 
エレベーターは今日も修理していたし、
窓のハンドルは次々壊れていくし・・・
まるで10年くらいたつと家電が次々と壊れていくのに似ています。
ここもこの辺りでは「古参」のグループに入っているらしい。
とにかく「基礎」だけはしっかりしていてね。なんってったってここは崖?山の上ですから。

デパバリムード

夜中にも雨が降っていたようでした。
昨日は12時半ごろ、その前の日は1時半頃に目が覚めた。
雨の音がしてました。
その後眠れないわけではないけど、携帯なった?とか目覚まし?と言う感じで目が覚める。
昨日はそのほかにも2回ほど目が覚めて、眠りが浅い感じです。なんでだろう?
そのせいか今朝はどうも元気が出ず、ピアノの練習をしても気分が乗らない。。。
・・・とそこへ、音楽教室から電話があって
先生の休暇の振り替えを今日にしたいので1時間レッスンになるけどいい?・・・と。
1時間かぁ・・・と思ったけど、断る理由も英語力もないので今日は1時間レッスンでした。
でも時間は余ってしまって(笑)、結局終わりの15分は世間話でした。
 
今度の月曜日はdeepavaliデパバリです。
ビレッジでは募金をかねた子供の米絵体験コーナーがありました。
デパバリでは、お祝いのために床などにカラフルな米で絵をかきます。

DSC02090DSC02093

 
これも床の上に下絵がかかれ、そこに色のシールが貼ってあり
そこに米を置いていきます。
出来上がると見事な絵が完成。
昨年はミッドバレーやKLCC、セントラル駅などいろいろな場所で見かけました。
この週末にはあちこちで完成した絵が見られるのではないかしら。
 
せっかくインドのお祭りムードなので(?)帰りにまたカレーパフを買ってきました。
今日はカメラを持っていたので、お兄ちゃんにお願いして1枚撮らせてもらったよ。
DSC02092
歩道の隅に2本ビーチパラソルを立て、
ここで作り、ここで揚げて売っています。
ちゃんとカメラの中にフレームインしてくれました。(頼んでないけど・笑)
帰りがけにはいつもちょっと怖い顔のお兄ちゃんがにっこりしてくれました。
 
レッスンも無事?終わって少しほっとして、元気も出てきたし
夕方にはシャワーの修理が来るらしい。(電話で聞き取れず・・・)
爆睡しないように注意!

ちゃぼ発見!

今日は良い天気。・・・というか曇りです。
でも、雨が降りそうもない曇り。(うまく説明できない)
さっきからすごい風が吹いています。低い雲がぐんぐん流されていきます。
DSC02089隙間風がピューピュー鳴って、昼寝も出来ないほどです。(笑)
 
今朝は聞いたことのない鳴き声が聞こえて、ベランダに出てみたら
なんと、下の工事現場に「ちゃぼ」発見!
今までも時々鶏の声は聞こえていたので、どこかの家で飼っているのだと思ってました。
今朝は妙に近くに聞こえるので、風向きとか何かで近くに聞こえるのかと思ったら
本物が真下にいました。
しかも、森の中のほうでもう1羽の鳴き声がして、会話?している。
どこかで飼われていたのが逃げ出したのか、
もういらない・・・と放されたのか・・・。
それとも本物の「野生」か・・・。
明日の朝はどこからコケコッコーが聞こえるか楽しみにしてよう。
 
肩こりは少し楽になりました。
今日は雨も降りそうもなかったので、ひとりでホットストーンマッサージに行ってきました。
一人で行くのははじめて。
がんばりました。
帰ってくると(歩き)オイルまみれの上に汗をかいて、妙な「油おばさん」になってしまいました。
 
ちゃぼも見たし、マッサージもしたし洗濯もばっちり乾いて、充実の水曜日です。感謝!

さる!

今朝ももやっとしてました。
低い雲と上空の桜色に染まった雲は幻想的でした。
でも、見えるのはほんの一時で、これも「一期一会」かな・・・なんて思います。
 
このところ、腰が痛くて湿布を貼ったりしています。
腰をかばうせいか、昨日今日と肩がスゴーくこってます。
腰・肩・四十肩・・・ぜんぶ右側。骨盤のゆがみ?
osim君には整体に行けとか言われるけど、言葉の問題や場所の問題もあってなかなか行動に移せません。
はぁ・・・と思いながら、ベランダに出たら
いました!さる
木の上の黄緑色の若葉を食べているようでした。
中くらいのが隣のうちの屋根の上でじゃれあっていたり・・・。
5,6匹のグループ。ボーっと眺めていたら少し元気が出ました。
 
でも、改めて家からさるが見えるってすごいなぁ。
マレーシアの子供たちは日本の子供が近所で見かけた犬のことを話すようにさるのことを話すんだろうか。
もう当たり前すぎて、面白くもなんともないんだろうか。
 
今朝はきれいな青いカワセミ?もみました。
枝から動いた青い色を見つけたときは「おぉ!」と言ってしまいました。
望遠鏡でしっかり観察。
家のベランダは観察小屋みたいです。

ヨントーフ

夜中に雨が降ったのか、今朝ももやに包まれていました。
今日は英会話。
osim君を送り出し、身支度を整えて、さて少し予習でも・・・と思ったところで
携帯にsmsが入っているのに気づきました。
英会話の先生から「風邪を引いたので今日のレッスンをキャンセルしたい」とのことでした。
ほっとしたり、ガクッときたりちょっと力が抜けました。
 
なら、今日はどうしよう・・・。
あ!水の配達があるから出かけられないし、おばちゃんもくるし・・・。
そのうちおばちゃんが来て、あまりに手持ち無沙汰なのでなにか手伝うことはないかと聞いたら
あっさり断られてしまった(笑)。
 
おばちゃん、今日は「醸豆腐(ヨントーフ)」をお土産に持ってきてくれました。
晩のおかずにしなさいって。
(お昼用には別にヌードルもくれた)
このヨントーフ、以前貰った麺に入っていた詰め物。ヨントーフという名前だったんだ。
ガイドブックで探してみたら「醸豆腐・・・マレーシア風おでん」とありました。
うん、たしかにあっさり系のスープが袋に入って添えられています。
ナスとオクラと瓜みたいなものに詰め物がしてあり、ミートボール(いやフィッシュボールかも)も2個入っていました。
DSC02084
今夜、頂くことにしましょう。
おばちゃんはお金を受け取ってくれません。
お礼に、日本から持ってきてある「モーラステープ」(お医者さんで貰った湿布薬)をあげました。
 
わわ!雷が来た!
PCから離れます。また明日!

Tehranに行く。

今日も休日としては少し早めに起き、
osim君と一緒に、jalan araを歩きました。
途中、ビレッジにあるスターバックスでサンドイッチを半分こ。
スーパーでフルーツをちょっと買って帰ってきました。
 
その後、午前中はosim君仕事、私まったり・・・で過ごし、お昼はイラン人のご夫妻とランチでした。
ampang(アンパン)にあるイラン料理レストラン「Tehran(テヘラン)」
30代半ばのご主人ともう少し若い奥様。
ご主人はosimくんと同じオフィスで働いています。優しそうなハンサム。
奥様は今もこちらで大学に通いMBAを取る為に勉強しています。すごいなぁ。
すごい美人でした。
くっきりとした顔立ちは日本人にはないもの・・・と思いました。
 
Iranianというのはどんな料理だろう・・・と興味津々。
アラブレストランというのは行ったことがあるけれど、Iranianは初めてです。
はじめに出てきたのはナスを使った前菜のようなもの。
DSC02081
中央の皿は、ナスをニンニクで炒めたもの。
右側の卵が乗っているのは、ナスをつぶしてペーストのようにしたものです。
手前のうすいパンのようなものにつけたり包んだりしていただきます。
左側の小さな皿は丸ごとニンニクのピクルス。これは意外とさっぱりとしていて美味しかったです。2かけ食べちゃいました。
そして、白い飲み物はヨーグルトドリンク。
でも、甘くない、むしろしょっぱい!ミントの葉?が細かくなって入っています。
はじめの印象はジュースと言うより「冷たいスープ」。だんだんチーズのような味もしてきて・・・。
でも、ドロッとしているわけでなく慣れてくると案外さっぱり・・・でした。
 
そしてメインには有名な?ケバブ。
DSC02082
ミンチになったケバブとお肉の繊維の残ったケバブのミックスのお皿を頼みました。
サフラン?がのったごはん(少し味つき)と一緒に食べました。
付け合せにはたまねぎ・グリーンチリ・トマト、そして葉っぱです。
この葉っぱ、追加注文もしてあってご主人が美味しそうにパクパク食べるので
さぞ美味しいのだろうと、私も一枝自分の皿にとって1枚ちぎって食べてみたら
想像していた味とは全く違い、ひそかに困惑!
ミントのようなバジルのような薬草のような・・・、しかも思ったほど柔らかくはない・・・。
でも、これも慣れてくるとついもう1枚・・・と手が出てしまいました。
(でもとても1枝は食べ切れなかった)
 
どれも美味しかったです。
次は私たちが「てんぷら」にご招待するつもりです。
ごちそうさまでした。

進化をとげた・・・?

土曜日です。
午前中、伊勢丹に『水』を注文にいってきました。
月曜日にはどーんと11ケース届きます。
 
午後はosimくんがマッサージに出かけたので、私はいつものように(?)
のんびりまったり、森を眺めたり・・・。
そうしたら!見えてしまったんです!
いつも見ている森の更に向こうの森にさるがいる!
・・・見える!見えるようになってしまった!!
森目!?
DSC02078手前がいつも見ている森。
道路を越えた向こう側の○で囲んだ辺りにさるを見つけてしまった。
ジャングル仕様に目が進化した・・・!?
 
夜はシャーアラムスタジアムにムルデカカップを観に行ってきました。
埼玉スタジアムくらいのスタジアム。
赤がバングラディッシュ、白がミャンマー。
メインスタンドには大勢のミャンマー応援団が来ていました。
DSC02079 DSC02080