大きい喜び、大きい感動、大きいチャーハン!


今日は盛りだくさんな一日でした。
午前中からお昼をはさんで、お世話になった方を訪問。
お昼を食べたり、お茶をいただいておしゃべりタイム。
とても美味しいケーキをご馳走になる。
やっぱり日本のケーキは美味しい・・・。
 
午後、家に戻ると娘から荷物が届いていた。
Tシャツ2枚とうれしい手紙。
母の日と父の日だって♪すごくうれしい。
特に手紙。長い手紙ではないけれど、頑張っている様子や優しい気持ちが伝わってきて何度も読み返しました。
KL生活を続けられるのも、子供達の頑張りのおかげだと思います。
 
夕方からはおかまと一緒にyoshiko先生のフラメンコの舞台を見に行きました。
きれい。素晴らしかったです。
帰ってきた後も、頭の中でギターや床を打つ靴音が響いている感じです。
yoshiko先生は美人で背も高く、キメがばっちりでキレも良いので抜群に上手でした。
素敵♪
お会いできたご主人に
 「あんなにきれいな奥さんがいるってどんな気分ですか?」と聞いたら
な~に言ってんの!と満面の笑み。
やっぱり鼻は高いし、うれしいんだろうなぁ・・・と思います。
 
帰り道、おかまと一緒に外食。
駅にあるアスティの中華料理屋さんに行ってみました。
二人合わせて128歳二人連れですが、
ラーメンとチャーハンとおつまみ2品、小龍包4個をオーダー。
見本のおつまみの皿は小さかったし、
たまの外食だから、少し豪勢に・・・。
ところが、出てきたチャーハンは並の大きさではなかった!
普通の2倍くらい?もっと!?
おつまみも立派に一品料理の大きさ!
とても食べきれず、残すには多すぎて持って帰りたい・・・と言ったら、器と袋をくれました。
よかった・・・。
一人で来ていた隣の男性も、チャーシュー麺とチャーハン、シュウマイをご注文。
最初に出てきたチャーシュー麺が、叉焼の花が咲くように大きい!
横目に見て、おかまと「すごいねぇ」と目配せ。
程なく、チャーハンが出てきてとなりの席から驚きのため息が聞こえてきた。
もはや「気の毒」な感じ。なんたって「おひとりさま」だし。
もくもくと半分くらいまで食べていたようでしたが、
我々のテーブルに持ち帰りようの器が運ばれてくると、彼も「持って帰ります」。
「そりゃ、そうだよね~」とおかまとこそこそ話し、帰ろうとしたところ、隣りのテーブルには
 「お待ちどうさまでした~。シュウマイでーす。」
運ばれてきたのは、いかにも肉たっぷりの大きなシュウマイが4個。
うわぁ~!
全く知らないあかの他人の隣りの人なんだけれど、なんだか、かわいそうになっちゃいました。
どうしたかなぁ、あのシュウマイ。
値段と味は普通(悪くない)なのに、なんともジャンボなお店でした。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中