日別アーカイブ: 2009年7月6日

工事です。

今日はよく晴れ渡って日差しもいっぱい!
その分、気温も高いです。
もうすぐ、夕方の7時ですが室温計は31,5度です。
 
今日は我が家に大工さんが来ました。
玄関ドアにもうひとつ鍵をつけてもらい、ドアチェーンも替えてもらいました。
実は最近、近所に物騒なことがあり用心・・・と言うわけです。
ドアに穴を開けるので、大きな音がしてちょっと大騒ぎでした。
すぐに対応してくれた、コンドミニアムオーナーに感謝です。
 
大工さんと言えば、我が家の下の工事現場は工事が大分進んできましたが、
よそのお宅のコトながら「いいの?大丈夫?」と思うことがしばしば・・・。
傾斜地に立てられたこの家、地面からの高さは4階建てくらいになるようですが
柱が細い!
しかも、前面には柱がなく張り出したような構造です。
基礎工事からセメント入れ・・・、ずっと観察しているので(笑)
細い柱や緻密でない作業工程、薄い壁・・・
下の階の奥さんと「どんな家が建つのか、楽しみだね」と話しています。
 
以前、どこかの家の新築現場でもあまりの壁の簡単さにビックリしたことを書いたことがありますが
この家もまさに、厚さはレンガ1枚です。
こんなに大きな建物なのに(車や人の大きさと比べてみて)
なんだか作りがとっても簡単!な感じ・・・。
 
しかも、この家、中間階にプールがあるらしい。どんな造りになっているの!?
それなのに、そんな薄い壁でいいの?
空手の達人がトォー!とやったら簡単に壊れそうです。柱もろとも・・・。
暑い国だからなのか、壁に断熱材を入れるということがないみたいです。
このレンガの上から壁材を塗って、多分終わりです。斜交いもなし。
地震のない国だから、それでOKら~ってことでしょうか。
余計なお世話ですが、本当に心配です。(笑)
でも、完成すると立派な豪邸になっちゃうんだろうなぁ・・・。
螺旋階段なんかもあって、ところどころ「こじゃれた」感じではあるのですが・・・。
・・・いろいろな意味で楽しみです。