日別アーカイブ: 2009年8月5日

仲直りすれば・・・?

今日は午前中から雨が降り、昼過ぎまで降っていました。久しぶりです。
雨が上がったあとも曇ったままではっきりしない空模様。
でもおかげで涼しかったです。
 
6時半、今日はこれまでしゃべっていません。
郵便受けを見に部屋を出たときにあったお掃除のお兄ちゃんにハロ・・・と小さく挨拶した程度です。
天気もはっきりしなかったので、コンドミニアムから出ていません。
 
そのかわり(?)森を眺める時間はたっぷり!
雨上がりで涼しかったこともあり、まずは鳥観察。
尻尾の長い黒い鳥、いつもはあっという間に木陰に入ってしまうのでなかなかよく観察できなかったのですが
今日はしっかり望遠鏡でチェックできました。
くちばしが白っぽい緑色だとわかりました。
とてもゆったりとした飛び方をする鳥です。
 
夕方にはさる発見!
飛び回っていました。7匹くらいの群れ、たぶんいつもの群れです。
椰子の花?や実をかじっていたり
枝から枝に飛んだり、若者は元気です。
お腹がいっぱいになったのか少し静かになると、今度は毛づくろいをしていたり・・・
 
見ていると面白いです。
大抵、長老っぽいのが1匹います。ひとりでいるときもあるし誰かと一緒にいるときもあります。
眉毛も白くて貫禄があります。子供たちのように飛び回ったりしません。
それよりもう少し若いカップルがいるのですが、もう大人でいつも同じ木にいて2匹一緒です。
毛づくろいをしたり、マッタリしています。
このカップルとは別に、先日はわけあり?カップルもいました。
(本当にわけありかは不明ですが)
やや落ち着き目のさるがひとり離れた木の枝で、寄りかかるように淋しげ・・・
少しはなれたところに、一回り小さなもう1匹がいて
気にしつつも、くっつくことがないのです。
小さい方がわざと大きい方の横を通り抜けたりするのですが、タッチはしない・・・。
本当のことはわかりませんが、森ウォッチャーの私は心の中で
 「もう、意地張ってないで謝っちゃいなよ!彼女も声をかけてくれるの待ってるんだから」とかエールを送ってしまうのでした。
何か喧嘩しちゃったんだろうな・・・とかストーリーが浮かんできちゃって。
さるも「ほっといてくれよ!」とか思ってるかもしれません(笑)。