日別アーカイブ: 2009年8月12日

バタバタ・オロオロ・・・、そしてホッ。

今日は朝からバタバタ忙しかったです。
ソファの引き取り、新しいソファの搬入、イミグレーション・・・やることがいっぱいでした。
しかも、今まであったソファをきれいに拭いて、引取りを待っていたら
新しいソファが来たとガードハウスから連絡。
「どーすんの!?」と慌てたら、引き取る人と届ける人が一緒に到着。
バタバタしたけれど、一度にすんで良かったかな。
 
新しいソファは色もサイズも今までと違うので、どこに置くのか決まっていません。
とりあえず、適当に置いて今度は出かける支度。
osim君に連絡して、タクシーでosim君のオフィスに向かいます。
ところが!私の考えていた道と違う道をすすむドライバー。
うーむ、どうしたものか・・・。
場所はわかるから・・・とタクシーに乗り込んだものの自分の知らない道で反対方向から行くと説明できない。
タクシーの中から再度osim君に電話。
でも、彼も説明できないという・・・。ひぇ~(冷や汗)
マレーシアは高速道路が縦横無尽で自分がどこにいるかの確認もよほど地理に詳しくないと無理。
同じ地名の地区には到達したものの、そこからの道を説明できない。
住所を見せてもダメだし、
しかもドライバーは英語がわからないと言い出した。
とにかく電話で連絡取りつつ、osim君はオフィスのなかでマレー語の話せるスタッフに事情をはなし
ドライバーと話してもらうことに。
結構長い時間、マレー語でドライバーのおじさんは道の確認をした後、おもむろに車はすすみだした。
しばらく行くと来た道をUターン。え!?
おじさん、今度は道端の同業者をつかまえて、車を降りて道を聞いている。
マレー語でなんか言ってるおじさん・・・怒ってる?
でも、その後完全に道がわかったらしく、何とか無事にオフィス到着。
英語で丁寧にお礼を言って降りる。
おじさん、にっこり笑顔で手を振ってくれて「あー怒ってなかった」と一安心。
 
少し待った後、担当のQ君が今日はイミグレが動いていることを確認してくれて
晴れて出発!
Q君の車でドライブです。
イミグレにつくと前回・前々回と3時間待ったのがウソのように、今日は1時間もかからないうちに終了!
Qちゃんに家まで送ってもらいました。
指紋も取ったりしました。ふーん・・・。
ところが、今日受け取れるはずのカードは1週間後とか・・・。
やっぱりマレーシア・・・?
 
Q君の車の中から撮りました。
プトラジャヤのピンクモスクと大統領府。
他にも意匠の凝った建物がいっぱいありました。