日別アーカイブ: 2009年10月5日

KLの車はきれいになった・・・か!?

今日はご近所さんとウォーキングに行きました。
朝、なんとなくスッキリしないなぁ・・・と思っていても、一歩きするとスッキリするから不思議です。
午後には同じコンドの奥さんたち(・・・といっても3人)でティータイム。
日本から持って帰って小豆星人osimに見つからないように(笑)こっそり隠しておいた
「刻み栗入り追分羊羹」を切りました。
30度のKLで味わう「小さな秋」です。
(もちろん半分取っておいて今夜osim君に出してあげます。)
 
KLにきて2年半、街を走っている車がきれいになった・・・と思います。
osim君は「見慣れたんじゃないか?そんなに変わっていないと思うけど」といいますが・・・。
半分腐っているような車(錆びてぼろぼろ・・・)とか、窓が閉まらないタクシーなどに出会うことは少なくなっている。
タクシーに関しては確実にきれいな車が増えている(・・・といっても日本で考える’きれい’とはちょっと違うが)
これは政府が観光都市KLをアピールするキャンペーンの一環で改善されつつあると思われます。
まだまだ、バックミラーをゴムで止めてある・・・とか、バンパーをガムテープで貼ってある・・・とか、なぜか紐が出ている車
とかは時々見かけますが、
全体的にきれいな車が多くなったように思います。
でも、バスは汚い!きれいなバス会社もあるんですが、
汚くて、荒いバス会社があります。
運転もあらっぽくて、そのくせドアが開いたままだったり!!
まともなバスしか乗ったことがありませんが、怖いだろうなぁ・・・。
暑いせいかもしれませんが、「ドアがない」はトラックにも多いかも。
きれいで立派なベンツなどの高級外車、時にはフェラーリなんかのスーパーカーも走っていますが
リバースランプを付けたまま前に走る車、左のウインカーを出しながら右に曲がる車など
「!」な車も多いです。
・・・やっぱり、気のせいかな。きれいな車が多くなったって・・・。
20年前の図鑑に載っていたようなこんなトラックも走ってます。あ、これもドアなしだ!