日別アーカイブ: 2009年12月6日

マレーシア足湯体験

今日は「いつもの休日」ではなく、前に一度行ったことがある「ガバイの滝」に行ってきました。
車2台6人様ご一行。
 
大雨とは違う「水の音」、湿った土の感覚、緑いっぱい・マイナスイオンたっぷり・・・
気持ちよかったです。
若者グループがとても楽しそうに滝すべりをして遊んでいました。
水はちょっと冷たくて、ブルブル震えていた子がいたのも納得です。
 
帰り道、マレーシアでは珍しい「温泉」によりました。
ちょっとした公衆浴場のようになっていますが、日本のそれとはだいぶ趣きも違います。
足湯、と聞いていましたがそこはイスラム国家マレーシア、男女完全に分かれています。
お湯はそのままではかなり熱く、みんな手桶で汲んで体にかけたり
バケツに移して、その中に足をつけたりしていました。
髪を洗っている人も子供たちも完全に裸になることはなく、服のままでした。
近所の人たちがいつも使っている生活密着型(?)の浴場でした。
優しそうなおばちゃんが、もっとお湯を入れなきゃ、とか皮膚にいいのよ・・・とかいろいろ説明してくれました。
片隅に募金箱があってそこに「気持ち」を入れてくるだけ。タダ、です。
便器に足をつけているわけではありません。バケツです!念のため。(笑)
 
ほんのりと硫黄のにおいがして、つるつるとしたお湯でした。
車に戻った後、体がぽっぽっとなりました。手も足もすべすべです。
普段シャワー生活なので、久しぶりの温泉浴(足だけ)すごく気持ちよかったです。
 
きれいな花も見たし、いつもとはちょっと違う充実の日曜日でした。
 
今日、あったお花たち。