月別アーカイブ: 4月 2010

大きなアーチでした!

忙しかったり、心配なことがあったりもう一つ元気が出ない朝でした。。。
・・・が!そんな気持ちを吹き飛ばしてくれるかのような、ナイスなプレゼントを貰いました。
これです!
 
 
完全アーチの虹です。見事でした。
7時半頃、窓を開けたら細かい雨が降っていて「これはひょっとして出る?」と期待。
窓の外を気にしていたら、うっすらと出始め
「おぉ~」と見とれているうちに段々と濃くなってアーチが完全につながりました。
初めは山の向こうに出ていると思った虹も山の手前にかかっていることがわかってまたまた感動。
 
虹の始まりがすぐ目の前なんて!!
1時間近く出ていました。
アーチ全体を1つの画面に納めようとあれこれためしてみましたが、大きすぎて無理!
そうこうしている内に、その虹の外側にうっすらともう一つの虹がでました。
こちらは薄くてカメラには映りませんでしたが・・・。
 
何だか元気が出ました。
 
夕方にはこれまた見事な夕日が見えました。
広告

聞きまつがい夫婦

今朝のことです。
朝ごはんを食べながらosim君が
 「仕事も終わりだなー・・・」
とつぶやきました。
えっ?どういうこと?近頃なんだか悩んでたようだし・・・
で、わたしは
 「どんな風に?」
と冷静を装って質問。
 「仕事も終わりだな・・・と思って」
 「だからどういうこと?」
 「どういうこと?29日で4月ももう終わるなって」
 
×仕事も終わる→○四月も終わる
 
 
そして昨日のことです。
日本に行ったら買いたいものについて話していた。
 「アクセサリー用のペンチがほしい」
 「ぱんつ・・・?」
 「ぱんつ?パンツじゃないよ!!ペ・ン・チ!」
 「パンツなんていってないよ、ハンズ!!ハンズ(東急)にあるんじゃない?」
 
聞き取る力もはっきり話す力も
そして相手の言うことをよく聞こうという「思いやり」にも少し欠けてきたのかもしれない・・・。
あれ、でもよく考えてみると聞き間違えてるのって、私だけ!?

現地からの報告

今日は朝からいい天気の洗濯日和。
たまっていた洗濯物を片付け、すっきりです。
明日のレッスンに備え、ピアノも弾かなきゃいけなかったのですが
今日は何だか集中力に欠けた・・・。
そんな日もあるさ・・・と、明日のレッスンはちょっと「ギャンブル」です(笑)。
 
バンコクのニュースを見聞きするたびに、以前仲良くしてくださった方がどうしているかなぁ・・・と気になっていました。
でも、騒ぎの現場と実際に日本人が暮らしている場所は離れているらしいということだったし
KLでデモ騒ぎがあった時も、私たちは全く影響がありませんでしたから
今回も「ま、大丈夫だろう」くらいに思っていました。
でも、随分長引いているし様子伺いくらいの軽い気持ちでメールをしてみました。
 
そうしたら、彼女が住んでいるのはまさに騒乱の真っ只中らしく
道路はブロックされているし
昨夜も、誰かが投げた手りゅう弾(?)が爆発して救急車が来てその騒ぎで起きたとか・・・。
 「I’m in a war zone」と書いてありました。
大変なことになってるみたいです。
お気の毒・・・。早くいつもの日々に戻ってほしいです。
 
それから、実は先週末、我が家の隣の家に泥棒が入りました。
私たちは隣りにいながら全く気がつかなかったのですが・・・。
時間が経つにつれじわじわ怖くなってきます。
同じ建物の中でこんな騒ぎがあるのは、残念ながら2度目です・・・。
 
先日のオオトカゲといい、バンコクの友人といい。我が家の隣人といい
危険は案外、近くに潜んでいるのかも・・・。
くわばら・くわばら・・・。
 
日本はいよいよGWですね。
楽しい休日をお過ごしください!
(KLはいつもどおり・・・です・笑)
 
今日も夕焼けがきれいでしたよ~♪

3年経ちました。

 
今朝の夜明け頃です。
遠くの空は厚い雲と積乱雲、時どき雷が光ります。近くの空は晴れて星もちらほら・・・。
午前中は日が出ていましたが、午後から雲が出てきていまは雨が降っています。
 
今日は英語が終わった後、ご近所さんとBangsar shopping centerといういつもとは違うショップモールにいってきました。
いつも行くビレッジとは反対側に丘を降りたところになります。
私はいつも郵便局やピアノなどの用事がビレッジ側なのでビレッジ派でしたが
BSCもビレッジより近いくらいで、お店もたくさんありました。
歩いてあちこち見て廻った後、飲茶ランチ。
そのあとケーキまで食べちゃって、お腹いっぱいです。
スーパーマーケットのほかにスパイスの専門店やオーガニックショップなどもあり見所もたくさん。
お腹いっぱいのくせに、オーガニックショップでさらにドーナツとクッキーを買ってしまいました。
今日は妙に財布の紐が緩んでしまった・・・。
帰るときには外は雨でタクシーで帰ってきちゃいました。
 
ところで、今日4月27日は私がKLに引っ越してきた日。
丸々3年ということになります。
・・・そうか、そんなに経ったか・・・。
1年半くらいの予定だったから、仮住まい的な感覚で台所用品なども必要最低限で始めました。
多少荷物は増えたものの、基本的には3年前と同じです。
お皿だって、おなべだっていくつかあれば足りるんだよね~。
そりゃ、お客様を食事にご招待・・・なんて時は困りますが、
そんなことは年に何回かだけ・・・。
いつもは中小2個のなべとフライパンで間に合わせてます。
3年頑張れたんだから、もう家財道具は少しでも暮らしていけると思う。
今、日本の家においてある片付けきれない荷物もいらないもの・・・なのかもしれないね・・・。
「あれば便利、何かの時に役に立つ」と思うものも本当は「なくてもかまわない」ものなんだよね。
 
3年経ったのか・・・。なんだか感慨深いです。

ブンガラヤとプロウンミー

今朝早くにクリシュナ先生からsmsがあって、今日のヨガはお休みになってしまいました。
そこで、郵便局まで手紙を出しがてらウォーキング。
昨日のオオトカゲのことがあるので、茂み付近はちょっとドキドキしました。
 「この中にもいるのかな・・・」と。
 
完全に日が昇ってから出かけたので暑かったですが、お花はきれいでした。
トロピカルといえばハイビスカス!
マレー語ではブンガラヤといいますが、いろいろな色や大きさのブンガラヤがあちこちに咲いてました。

八重咲き

 
帰ってきたらおばちゃんのお土産「プロウンミー・蝦そば」を食べました。
蝦そばはえびの出汁がたっぷりの辛いスープのヌードルです。
今日のはイエローミーとミーフンのミックスでした。
トッピングにはゆで卵・細切り肉・空心菜・えび・かまぼこのような練り物。
えびで作ったブラチャンという味噌が添えてあります。
このブラチャンがくせになる匂いと味で、魚嫌いのosim君はこの匂いがするだけで顔をしかめます。
でもマレーシアの人は大好きなので、ローカルフードのお店の前では匂ってくることもあります。
私は結構大丈夫。それにこの蝦そばは時どき無性に食べたくなる。癖になります。
 
おばちゃんのお土産はいつも金魚スタイル。
スープをお鍋で温めていただきました。
食べ終わる頃には唇が痛くなるほど。
でも、美味しくて癖になる~。
おばちゃん、今日もご馳走さま。
 
夕方には同じコンドに部屋をもっているインドネシア在住のプリシラさんが遊びに来ました。
日本のこけしあられ(頭が豆菓子で体がおせんべいのこけしの形の・・・)にとても喜んでました。
なるほどね・・・。そういえば、こちらにはあのタイプはないな・・・。
英語少し上手になってるって。えへっ♪
明日は英会話、がんばるよ~。

オオトカゲと遭遇・・・。

日曜ヨガに行きました。
だんだん慣れてきましたが、いまだに手首のストレッチがよくわかりません。(笑)
今日は鳥のポーズの1種らしいのですが、
「足を絡ませ、腕は上下から背中で組む」というのをやりました。
私にとっては二重にありえないポーズ。
足は前から後ろにぐるっとからませる。
先生の足は確かにぐるっと巻き込むように絡んでいるのに、やってみると「あら??」いかない・・・。
もちろん背中で手を組むなんて・・・、気持ちだけ行ってるけど全く届いてませんから!
 
でも、このクラス、6人のメンバーはみんな中高年夫婦なので気が楽です。
自分だけが出来ない・・・と言うことはまずないです。
これがもし周りが全員スレンダーな西洋人だったりすると、居場所がないような気分になるかもしれない(笑)
 
午後、銀行にお金を下ろしに車で出かけました。
JALAN Pantaiというよく通る交通量もそこそこ多い道を進んでいくと、
センターラインの近くに太目の木の枝が転がっていました。
「危ないねぇ・・・」と通り過ぎたとき、osim君とほとんど同時に
「今のトカゲだったよね??」「木じゃないよ!」
 
トカゲだったんです。1メートル弱はあるんじゃないかというような大きなトカゲ。ちょっとした恐竜。
色は薄茶色というか灰色のような、ほんとうに枯れ枝のような色。
写真撮ればよかった・・・なんて話をしながらosim君はもう一度確認するためにUターン。
 
確かにトカゲでした・・・。でも、残念なことに私たちが通り過ぎた後、轢かれてしまったようでした。
二度ビックリ・・・、何だか可愛そうだった。
どうしてあんな道路の真ん中を歩いてたんだろう・・・。
 
それにしても、あんなのが道からちょっと入れば普通にいるんだ・・・と思ったら、
やっぱり怖い・・・。
いるだろうな・・・とは思っていたけど、本当にこの目で見てしまうと「本当にいるんだ・・・」と改めて思いました。
やっぱりここはマレーシア。油断は出来ない。
空き地はジャングル・・・。

フットマッサージでうっとり♪

今日はなかなか充実した1日でした。
まず、朝は久しぶりにosim君とウォーキングに出かけました。
約50分。osim君と歩くのは半年振りくらいかもしれない。
 
その後、簡単に朝食を済ませてお昼前には日本人会へ。
osim君が髪を切っている間、図書室で本を読む。
家に戻って家でも読書。そして夕方からフットマッサージに連れて行ってもらった。
 
いつもosim君が行っているスリハタマスにあるマッサージやさん。
私たちは予約してあったけど、いっぱいでした。
 
久しぶりのフットマッサージ。ちょっとドキドキ・・・。
あいにく女性のマッサージ師の方が空いていなくて私も男性にやってもらいました。
足裏だけでなく膝下まで。ズボンのすそを上げるだけでOKです。
ゆったりしたリクライニングのソファに座ると、お湯が運ばれてきて足を洗ってもらいます。
もう、この時点で私はどこを見ていていいのかソワソワ・・・。
だって、若いアジア系イケメンがひざまついて、私の足を優しく洗っているんだよ!!
(この状況は笑えるでしょう!?)
 
それから、足置きに足を置いてマッサージ開始。
片足ずつ丁寧にタオルに包んで、やってくれます。
痛いかな・・・と思ったけど、そうでもなかった。
おぉ~いい感じ♪と思いながら、目を閉じたら「うっ!」と痛いところが。
思わず目を開けたら、イケメン君がお腹の辺りを指して小さくうなずく。
なるほど、胃かぁ・・・。食べすぎだな。
でもそれ以降、もの凄く痛いところはなく、心地よい。
時どき、薄目を開けて「状況確認」をするのだけれど
やはり『イケメンに大切に足を触られている自分』になんとなく笑えてきて
でも、ガハハ・・・と笑ってしまうわけにはいかず、
うっすらニヤッと口が動いてしまう・・・という怪しいおばさん状態。
(なにしろ慣れてないんで・・・笑)
 
足を終えた後には首と肩もやってくれました。
足は痛くなかったし、肩は少し凝ってるかな・・・という自覚もあったので期待してました。
そうしたらアナタ!力が強い!
足に比べて、容赦がないというか、別の人!?と思ったくらい・・・。
う~、と声が出てしまい、無意識に体が前に出て逃げてしまうほど!
でも、ゴリゴリと凝ってるのがわかる。
声にならない「う~」というため息とともによだれが出そうになっちゃった!
更に首のマッサージ。首に手を回すように(しめられそう!)して親指をつぼに、
そしてキューーーと刺激。「ひ~」でも気持ちいい~。
頭を掴まれて、ぐりぐり・・・と廻されてる・・・と思ったら突然左にカクッといきボキボキボキーと音がした。
ひぇ~~~!とビックリする間もなく今度は右にボキボキボキー!!
びっくりして肩が震えるほど笑ってしまった。(なぜか笑ってしまった)
osim君が大丈夫?と聞いてきました。
「うん、ビックリしたー。くくく笑」
さらに肩をもみ、ポンポン・・・と叩いて60分+αのコース終了。68RM(約2000円)
あ~、気持ちよかった~。
贅沢させてもらいました。
 
肩は凝っていたけど、足裏がそんなに痛くなかったってことは概ね健康!ってことだと思います。
明日はヨガに行くよ~。