日別アーカイブ: 2010年4月3日

カメラと散歩 その2

昨日の続きです。
住宅街から人通りの多い道に出る角に少し大きな家があるのですが、
その家の木にカラスと鳩の間くらいの大きさで黒くて、目の周りが赤く、尻尾の長い鳥がいました。
「フ~」と「ホ~」と「ヒョェ~」が混ざったような(笑)独特な大きな鳴き声で、
声を聞かせられないのが残念です。(想像してください・・・)

Jalan Araと言う通りに出て、あとはひたすら上り坂です。Jalanというのは「通り」、Bukitは「丘」のことらしいです。

日本では十字の印象がある病院。イスラム国家のマレーシアでは十字ではなく月のマークです。

のしのし・・・と坂を上がって行きます。歩道は割りと狭く、歩きやすいとは言えません。

せっかくお掃除してくれても歩道をふさいじゃダメじゃん!我が家のあるジャランカパスに曲がります。コンドのまえの空き地の看板。「入ったら撃つよ!」ってことでしょうが、何がいるかわからないようなジャングル状態でとても立ち入る気にはなれません。恐ろしい赤ちゃんのステッカーは1年位前に誰かが貼りました。

汗を拭き拭き、コンドの敷地に入って一安心。いつも眺めている森も下から見ると随分様子が違います。

ジャックフルーツの実がついていました。まだちっちゃい!そのうち誰かが袋をかけて動物たちから「実」を守ることと思います。

これが約1時間のウォーキングコース。私の暮らしているところです。