日別アーカイブ: 2011年1月2日

富士山と初詣。

穏やかな天気です。
朝からデパートの福袋を求める人たちで賑やかでした。

午前中、福袋には目もくれず富士山と神社に初詣に行ってきました。
家康がいた駿府城跡の駿府公園。
お堀の土手越しにきれいな富士山が見えました。
思わず手を合わせていました。
DSC07978
DSC07976 DSC07979

次は駿府公園から歩いて10分弱の「静岡浅間神社」へ。
ここには・神部神社・浅間神社・大歳祖神社の三社があり、総称して静岡浅間神社、通称「おせんげんさん」と親しまれています。
神部神社は2100年前に駿河の国魂の大神として、
浅間神社は1100年前富士新宮として、
大歳祖神社は1700年前、安倍の市の守護神として創祀され
駿河の国総社、静岡の総氏神と崇敬され広く信仰されています。
今の社殿は文化元年(1804年)から60年の歳月と巨費をかけて建設されました。
この造営にあたって全国各地から職人が集められ、その後も定住した人も多く
それが木工、模型、漆器などの静岡の特産工業へと発展したそうです。
(ガンダムの始まりもここに…?)

幼少の頃、今川家に預けられていた家康はここ浅間神社で元服式をしたそうです。
DSC07984 DSC07986 DSC07989 DSC07990 DSC07991 DSC07988  DSC07994

おかまに干支のお守りと桜鈴を、子供たちに小さなだるまさんを買いました。

みんなが健やかに楽しく暮らせる世の中になりますように。