日別アーカイブ: 2011年4月12日

みんなが笑っているのをイメージして・・・

DSC08833

 今日、夕方の空です。
 この後、雨が降って稲妻がたくさん光りました。

 ひとしきり雨が降れば、穏やかに晴れていきました。

 ・・・、日本の状況もそんな風になって欲しいものです。
 今は大変だけど、きっと乗り越えられる。
 乗り越えた時には世界中が日本をリスペクトすると思います。

昨夜に続き、今朝の連続地震・・・、
おまけに政府も認めた「レベル7」・・・。

おかまに電話すると、普通に暮らしている・・・と。
そっちが思うほど混乱もしていない、いつもと変わらないよ。
心配したこちらが逆に元気をもらう。

遠く離れたマレーシアではたまたま乗り合わせたタクシーの運転手さんでさえ、日本人とわかるや
放射能が心配だ、妻が使っている化粧品は日本製だが大丈夫かとすごく心配している・・・とか、政府は本当のことを言っていない・・・とか・・・。
香港から来た方は、日本食やが刺身がなくて困っている・・・と。

(すでに輸入されていない)
でも、心配しつつもいろいろなチャリティで世界中は応援してくれている。

本当に暗雲が垂れ込めているような感じですが、
とにかく「立派に乗り切ること」を信じて祈るばかりです。
皆の祈りが合わさった時、それは大きなパワーになり奇跡を生む・・・そうです。
いつもの生活をしながら、ほんの一時でも明るく笑っている日本を思って祈りましょう。
それが、今わたしに出来ることかな、と思います。