日別アーカイブ: 2011年7月24日

手紙。(今日は字がいっぱいです・笑)

今日も曇りがち。でも、時々雨と風。
全体的には暑い1日でしたが、雨降り前後の風が気持ちよかったです。

今日も昨日に続いて片付けです。
日曜日なのでちょっと寝坊をして7時半に起きたのですが、
その時すでにリビングでは5時半に目が覚めてしまったosim君が片づけを始め
パソコンのキーボードの掃除をしておりました(笑)。
出遅れた私は、起き抜けからいきなりトップモード!!
あそこに行ってあれとあれをやって、帰って来たらこれをやって・・・と
途中休憩をはさんだものの夕方まで「お片づけサンデー」でした。ふぅ…。

その片付け中、KLに来てから受け取った手紙も整理しました。
思わず読み返したり…。
こちらに来たばかりの頃から最近までのことがいろいろ思い出されたり
内容も新しい生活を励ましてくれるものから、
実家の母や子供たちのことを心配してくれていたり…。
本当に私のKL生活は日本の人・マレーシアの人、いろいろな人に支えられてたんだなと思います。

その中でも特に姉のように仲良くしてもらっているさきちゃんからの手紙は
今日数えただけでも(日本に置いてあるものや他のところにあるものもある)65通もありました。
読み返してみると、マレーシアに手紙を書いてくれていた間、彼女の生活も少しづつ変わっていったのがうかがえました。

淋しいよ、と書いてくれていた引越し直後の手紙…
ブログも読んでいるよとか、新しいチャレンジを始めたよ…と楽しい手紙が多かった1~2年目
忙しいです、とか体調を崩したとか
時には愚痴ってごめん…なんて書いてあるときもあった…
ちょっと切なくなりました。

今、彼女はよりよい暮らしのために、仕事もしながら治療に向き合っています。
もちろん一通一通受け取った手紙には、その時々の気持ちで返事を書いていたのですが、
今こうして通して読み返してみると、
もう少し違った返事が出来たのかもしれない…とも思いました。
上手く言えないのですが、
彼女が自分の辛さよりも私に心配をかけないようにとか私を励ましてくれていたことを、
わかっていたつもりだったけれど、より感じました。

手術、頑張って!!毎日お祈りしてるから。

手紙を書いてくれたみんな、本当にありがとう。
さきちゃんはもちろん、

忙しいのにたくさん書いてくれた丘の上に住むしーこちゃん、
字が下手だから手紙は苦手なの~といいながらちゃんと書いてくれたYさん、
自分も大変なのにいつもおかまのことまで気にかけてくれた几帳面な字を書くK、
小さい頃はそんなに親しくなかったのに、たくさん手紙を書いてくれたひろ子おばちゃん、
たくさんの楽しいはがきをくれた中学時代の先生、
パソコンを駆使して写真レターを送ってくれたA先生や字のきれいなM先生…

み~んな、ありがとうございました~。
メールが出来ても、ブログがあっても
やっぱり私は手紙大すきで~す。
DSC00024