日別アーカイブ: 2011年8月3日

うどん、ではないらしい。

ヨガの日でした。
一人でもできる基本的な動きを学びたいのですが、
どうにも覚えられません。

先生のしなやかな動きと自分の体の硬さの違いに戸惑うばかり。
今日は途中で足がつりました(笑)。

そのときは「フムフム…」と納得しているのですが
今、自分で思い出せるのは
腕が痛かったとか、お腹が邪魔で曲がらないとか
そんなことばかりで
肝心の正しいポーズは記憶のどこにも刻まれていないのでした…。
たしか、ここがこうなってああなったはず…
記憶をたどっても、全くそれらしいポーズに到達できません。
笑うしかないです。www

ヨガを終えてシャワーも浴びて洗濯機を廻しながら
ぐったりボーっとテレビを見てました。
画面には「長崎チャンポン」すご~く美味しそう!!
食べたい・食べたい…、う~

…とそこへ突然おばちゃん登場!!
うちにおいてある荷物を取りに来ました。

「お昼はもう食べた?」とおばちゃん。
「まだ」
「これを買ってきたよ、暖かいうちに食べな」

おぉ!!長崎チャンポンを夢に見ながらご飯をスキップしようと思っていた私におばちゃんがもって来てくれたのは、これ。
DSC00505

初めてのメニューです。
名前を聞いたけどよくわからない。
(よくわからない同士のおばちゃんとの会話では程よいところでヨシとするのが基本です)
中はこんな感じ。
DSC00506 DSC00507

器の中にはバナナの葉(?)が敷いてあって、そこにうどんのような太目の麺。
その上にはえびや豚肉、イカなどが入っていて細切りレタスと玉ねぎ少々がのっています。
その上にふわっと卵焼き。
チリソースをかけてライムを搾って混ぜていただきます。
中華風ぶっかけうどん?暖かいです。
辛いチリにライムがきゅっとしまって美味しかったです。

これ、うどん?と聞いたら、違うって。
でも、私的にはうどんです。

チャンポンとはぜんぜん違うけど、麺つながりで私の心とお腹は十分満足しました。
おばちゃん、今日もごちそう様。

広告