カテゴリー別アーカイブ: エンターテイメント

制服コレクション!?in KL

この週末、KLはセパンサーキットで行われるF1グランプリで賑わっています。
ペトロナスツインタワーのスリアKLCCではレーシングカーの展示にたくさんの人が集まっていました。

DSC08794 DSC08793

 皆が記念写真を撮ったり楽しそう。
きれいなお姉さんと一緒に写真を撮ってもらうおぢさんも多数(笑)。
会場の一角には、モニターを見ながらレーサー気分を味わうアトラクションもありました。
DSC08796 DSC08797 DSC08798 DSC08795

KLCCに行った土曜日は、小学生の見学も多かったです。
ペトロナスの科学館は子供達に大人気。
土曜日(土曜日は学校があります)は学校単位の社会見学のグループをよく見かけます。
この日もいくつかの学校がきていました。
マレーシア小学生(イスラム系)の制服姿、かわいいです。
DSC08818 DSC08817 DSC08792

女の子は足首まで隠れる長いスカートにヒジャブ(ベール)

 男の子も帽子をかぶったりしています。

 

 

こちらは金曜日のバングサビレッジ。
「GANBATTE JAPAN」の折鶴コーナーにみんなで来てくれたようです。
この学校は中華系?かな。イスラム系ではないようですね。
ポロシャツのユニホームです。
DSC08767 DSC08766

F1で賑わうKLですが、もちろんいつもの「腐りかけの・・・」もありますよ~。
DSC08813
今日のにゃんこ。
DSC08812 DSC08810

KL Pacに行ってきました。

今日はKLPac(Kuala Lumpur Perfoming Arts Center)に行ってきました。
バティックを習っていた時の友達Kimの個展をやっているというので。www.kimkaiserstudio.com

KLPac、初めていきました。
まだまだ知らないところがKLにはたくさんあるんだなーと改めて我が家の「出不精」を思い知りました。
Bangsarの我が家からも車に乗ったらそんなに遠くない。(でも場所の説明が出来ない・・・。www.klpac.org )

広々した敷地の中には趣のある植民地時代の建物の廃墟があったり
池や緑がいっぱいで、お散歩にもぴったりです。
かつて列車の倉庫として使われて、その後ゴルフコースになったりした後、
2005年にそれまでの建物を活かしつつ、KLPacが設立されました。

ホールやスタジオがあって、プロから若者までいろいろな芸術発表の場になっています。
DSC08748
 DSC08749

その一角に「Japanese Tea House」の文字発見。
DSC08752
せっかくだからお茶を飲んでいこう!ということになり中に入ってみると・・・
お~、そこはなんだか茶室を思わせるようなJAPANな空間。
DSC08753 DSC08761

池にはたくさんの鯉が泳いでいました。
聞けば、ここは「鯉センター」。(たしかに上の写真にはKoiと書いてある・笑)
鯉の魅力に魅せられた人が創設しブリーダーとなり、
ここから輸出もされているそうです。
DSC08756 DSC08751

残念ながらお茶は時間が早すぎてダメだったのですが、
レストランも併設されて日本食もあるようでした。
意外な発見がいっぱい。ちょっと観光旅行に出かけたような気分。
連れて行ってもらってよかった♪


そうそう、意外な発見といえば
池のほとりにきれいなピンク色のトンボがいたんです、たくさん。
小さめのトンボで何度も写真に撮ろうとチャレンジしましたが・・・。
DSC08754 DSC08760 
ショッキングピンクのようなはっきりしたピンクできれいだったんだけど
伝え切れなくて残念です。
 

「棟方志功・祈りと旅」を観にいく。

スーツケース発送。あの後、オレンジ類だとかお菓子とか結構入れました。
まだまだイケそうでした。

今日は荷物の準備をしたり、静岡で買っておきたいものを買ったり
午後にはおかまと重たいものの買い物に出かけたり、動きの多い日でした。
それに近所のお医者さんにも行きました。花粉・・・。
ここ数日、しっかりと症状が出始めて…。
目薬と点鼻薬を貰ってきました。KLに戻れば花粉症は治まるのでとりあえず日本にいる間の対症療法です。

明日は午前中に美容院に行った後、移動するので時間に余裕がありません。
そこで、静岡にいる間に行きたい…と思っていた「棟方志功・祈りと旅」という展示会に行ってきました。

棟方志功は版画家。絵も描き陶器なども作りますがなんと言っても版画が有名です。
ダイナミックなエネルギーにあふれた中にやさしさを感じる作品がいっぱいでした。
モノトーンの墨色も良いのですが、きれいに彩色された作品が好きです。
小説の押絵になったり、雑誌に連載されたり、きっと見たことがある!と言う方も多いと思います。
仏教に関する絵も多く、何度も作品の前で見とれました。
女性への憧れと崇拝のあらわれ…との説明のあったコスモスをバックにした女性の絵、素敵でした。
DSC08353 DSC08340 DSC08314
絵葉書を買ってきました。手前にあるのが「胡須母寿(コスモス)」をバックにした女性像。

「棟方志功・祈りと旅」静岡駅前・静岡市美術館にて3月27日まで。

夜には、もうひとつ静岡にいるうちにもう一度会いたかった姪っ子に会いに行きました。
汐里(しおり)ちゃん。お目目も開いて、ますますかわいい~♪
 DSC08349 DSC08350  

DSC08342近所のお店の前に桜が活けてありました。春ですね~。DSC08343 
富士山も春霞?です。DSC08338  

しぞ~かおでんフェア

ブログトップにマレーシア・・・と書いてあるのに、一時帰国が長すぎてこのところすっかりKLの話題がない…。(笑)
マレーシア在住者の日本滞在記…です。いまのところ・・・。ごめんなさい。

DSC08234 しぞ~かおでんフェア三日目、今日はやっとよい天気に恵まれました。
よかった、よかった!

雨の日とは大違いの人出で、場所によってはまっすぐ進むのも大変なほどでした。
しぞ~かおでんはもちろん、全国各地のおでんやベトナム・韓国のおでんや軽食
更に話題のB級グルメなどもありました。

DSC08239 DSC08244 県庁21階からフェア会場のあおばシンボルロードを見る。

DSC08264 DSC08263 学生さんのアイディアによる創作おでんも。いろいろなおでんを一串にまとめたおでん。30センチくらいあって重いらしい。
DSC08265 DSC08273 人気のお店には行列。
DSC08269 DSC08267 DSC08271 DSC08272 DSC08270 韓国トッポギ。モチモチして美味しい。
DSC08266 DSC08214

おかまはがんばりすぎて、家に戻ったらぐったり・・・。
人いっぱいだったもんね~。

おでんフェアは夜8時まで。
後でもう一回行って焼きそばでも買ってこよ~っと!

LIVEのお手伝い。

せっかくの連休初日なのにあいにくのお天気でした。
静岡では雪にはならず、雨模様でした。

しぞ~かおでんフェアもなんだか雨で気の毒です。
DSC08213 DSC08212

DSC08233  今夜は兄のお店のLIVEの手伝いをしました。
 SONGさんのLIVEです。

 普段どっぷり主婦生活なので初めのうちは慣れなくて…。
 細長いカウンターの中で立派な体格(?)がかえって邪魔になってない??と思いましたが
 2セット終わる頃には、簡単な飲み物も作ったし、少しは役に立ったかな。

 久しぶりに兄の演奏する姿を見て
 あ~、この人はやっぱりミュージシャン…だと思いました。

ギター・ベース・ピアノそしてボーカル。
生で聴くNEO SOULのSONGさんのボーカルはとてもよかったです。
お手伝いながら、私も「@非日常」に身を置いたようなよい時間が持てました。
SONGさん、写真掲載を快諾してくれました♪
DSC08216 軽く打ち合わせ中・・・。
DSC08223 DSC08228 暗いので撮れない。
DSC08230 DSC08232 フラッシュ使ってお客さんに撮って貰いました。

すてぃーび~~~♪

昨日のタイムトラベルに続き今日もタイムスリップしてしまいました。

午後新しいテレビが来るのに備えて午前中テレビ台の中を片付けていました。
いまはもうほとんど使われなくなったビデオデッキ・・・。
こんなのもういらないな・・・と思いながら片付けていると数本のビデオテープが。
そのうちの一本の背には「スティービーワンダーライブin後楽園」

おぉ~♪いつのだ、これは?
んん!デッキを処分したらもうこれは見れない・・・。
よしッ、今観よう!

・・・それから2時間、全ての作業は中断したのでした。(笑)
だってスティービーだもん!(彼は私のアイドル)

それにしても、スティービーの歌やサウンドは全く古さを感じないのに
間に挟まれているCMのなんと「昔」っぽいことか!
シャンプーとリンスとか、カセットテープのCM(しかもスティービーが出ている)
はたまた青年のような野村監督が出てきたり・・・
ライブ中にスティービーが御巣鷹山の事故に触れていたので
もうかれこれ四半世紀前・・・!?
それに会場は「後楽園」、ドームじゃないんです!
歌うスティービーのうしろに緑色のネオンサインで「東京グリーンホテル後楽園」なんて映ってます。西川とか・・・。

すっかり魅せられてしまい、新しいテレビをセットする時に
しっかりビデオデッキも再セットしてもらったのでした。

ライブ中スティービーが言っていたことです。
 「みんなが’与える’ことをすれば世界は一つになって平和になれる。
  世界も銀河も宇宙もパーフェクトなリズムで動いているんだ。
  私たちにも出来ないわけはない。できるよ。」

DSC08142 DSC08141  懐かしい感じのネオンサイン。。。

新しいテレビがやってきた!
DSC08139 → → →DSC08148

LEGO☆CHRISTMAS

朝起きたときには雨が残り、その後雨は止んだものの1日中曇り空です。
涼しくて助かりますが、昨日から洗濯物は家の中です。
(乾いてはいると思うのですが、一度日に当てたいとそのままに・・・)

火曜日(祝日)にも行ったのですが、今日もピアノでVillageに行ってきました。
あのツリー以後、レゴが増えています。
それもそのはず、LEGO Christmasでした。
DSC07763 DSC07777

ツリーのほかに「普通サイズ」のいろいろなレゴワールドが展開されていました。
子供はもちろん、大人もじっくり展示に見入ったり写真を撮ったりしています。
DSC07773 DSC07772 DSC07759 DSC07769 DSC07775 DSC07760 DSC07774

火曜日は「レゴつくりのプロ」もいました。
展示ブースの中で設計図を見ながらスペースシャトルを作っていた。
見た目は普通のおじさんですが、レゴを作り続けているんだなぁ・・・。
DSC07757 DSC07770
君も大きくなったらおじさんみたいになりたい?
DSC07778 DSC07776

レゴスペースのすぐそばにはパン屋さんLoaf。
「只今一人暮らし中」なのに気づいたら(笑)こんなにたくさん買っちゃった!
大丈夫!ちゃんと食べるから!(・・・ってそれが問題だと思う)
ちょっとおしゃれなパッケージだね。
DSC07779 DSC07780
上段左からクロックムッシュ(本日お昼用)、クリームキャラメル(おやつ用)、バナナキャラメル(気が向いたときたべる用)
下段左シャポー(明日の朝用)、マガジン(チョコレートが織り込んである・・・そのうち食べる用)以上!

DSC07782

Mid ValleyのChristmas☆

今日マレーシアは祝日です。
Awal Muharram・・・、イスラム暦の新年らしいです。

おかげで工事の重機もお休み。静かです。
しか~し、英会話のレッスンはお休みではなく、
起きて最初に話すのは「英語」というボーっとしてられない状況。
しかも、みっちりレッスンでさすがに終わった後はボーっとしてしまいました。
(結局ボーっとしている・笑)

昨日行ったミッドバレーのクリスマス飾りです。
どーんと大きかったです。
おもちゃ箱をひっくり返したような賑やかさ。
大きすぎて可愛いのか可愛くないのかわからなくなったようなテディベアがたくさんいました。
学校も休みになったのか子供達もたくさんいてとても賑わっていました。

DSC07728 DSC07732 DSC07738 DSC07727 DSC07739 DSC07729  DSC07730 人の大きさと比べるとテディベアの大きさが・・・わかる?

そしてこちらはガーデンス。
この白っぽい感じは確か去年と似ています。ちょっと大人っぽい。
キャラクターショップにはたくさんのどーも君が・・・。人気者なんだ・・・。

DSC07733  DSC07734 DSC07736

昨夜は食事会に呼んでもらい、今日はひょっこりお茶を飲みに来て・・・。
「出張中」のosim君とは毎日会ってます。(笑)何だかヘンですね。
さぁ、今日こそ年賀状を完成させる・・・つもり・・・。

The27th Wedding Anniversary

今日は27回目の結婚記念日でした。
27年・・・よく頑張ったね~。ほんと・ほんと。
経ってみればあっという間だけど、数字で見ると「たいしたもんだ!」と思います。

お祝いに(?)あのパン屋さんカフェにご飯を食べに行ってきました。
いつもよりちょっと甘めのきれいな飲み物で乾杯です。
DSC07644

 ランカウィサンセット(手前)とりんごジュース。

 ノンアルコールです。

 

 

特別なのはここまで。後は普通のご飯です(笑)。
osim君はオムライス、私はビーフシチューを頂きました。
DSC07647 DSC07648
パンやさんなのにRiceを選べるのはちょっとおもしろい♪

レゴのツリーは完成してました。
今日はツリーの下で何かイベントが行われていましたよ。
子供達がプレゼントを貰って、写真を撮ったりしてました。
DSC07649 DSC07643 
DSC07641 DSC07640
DSC07642 85万個・・・。すごいね~。

CCCで東海道工作展をみる。

明日マレーシアに戻るのを控えて、忙しくしている・・・のかと思えばそうでもなく(笑)
今日はほぼ日「しぞ~か。」で紹介されていた「東海道工作展」に行ってきました。
 
会場はかつて母校だった、静岡市クリエーター支援センター(CCC)。
教室だったところが若きクリエーターたちの活動の場になったりオフィスになっています。
元小学校だけに学校の雰囲気がそっくり残ってます。校章の跡が・・・。門のところにある木の上にはこんな天使(?)が・・・。
 
この「工作展」は2002年よりイラストレータでもある安齋肇氏の発案で「宿題と工作」をテーマに開催されているシリーズ企画展。
今回初めての地方開催で「東海道工作展」がCCCで開催されています。
現在の日本のクリエイションを代表する気鋭クリエーターが創作の原点に立ち戻ることをコンセプトにする
「工作の宿題を先生に見てもらう」カタチの展覧会です。
詳しくはこちら→http://www.c-c-c.or.jp/nowonview/index.html
 
 
一般ワークショップ参加者との合作「駿府城」。細かく見るといろいろ面白いものが・・・。
 
しりあがり寿さんの「宇宙茶室」下から見たら顔がありました。クリスマス?と思いきや、ツリーには静岡茶が・・・(笑)
 
 
私はなぜかこの神様の写真を2回も撮っていた。よほど気になったのだろう・・・。いや、気に入ったのだろう。
 
 
いやぁ~、楽しかったです。
思わず笑ってしまうようなものや、
初地方開催で皆さん静岡を意識してくださっていたり
クリエーター、アーチストの作品がとっても身近で、
でも、思わず感心させられるポイントが満載で・・・。
 
もっとPRしてたくさんのお客さんが来たらいいのに・・・と思いました。
10月9日(土)までやっています。入場無料!
日曜日は休みです。
場所は静岡市クリエーター支援センター(静岡市葵区追手町)
 
CCCの周りには県庁やこんなきれいな彼岸花がたくさん咲いてる堀の土手なんかもあります。

Alice in KL。

今週は久しぶりにosim君も仕事がない週末です。
そこで、前から行こう!と話していた映画「Alice in Woderland」を観にいきました。
10時にチケット窓口が開くのでそれにあわせて出かけました。
11時半開始の回を購入。ひとり17rm、日本円にしたら500円程度、です。
映画はやっぱり安いなぁ・・・。
 
KLでもアリスは大人気で今日も午後や夕方の回は売り切れやあとわずか・・・でした。
おかげで人が多いので、館内も程よく暖まって(?)異常な寒さでなくてよかったです。
それでも、長袖の羽織ものとショール2枚は持って行きましたけどね。
 
字幕ないので、周りの人と笑うタイミングがずれたりちょっと淋しい思いもしましたが(笑)
ストーリーはなんとなくわかるし、行ってよかったです。
いつか本帰国したら、字幕つきのDVDでも借りて「おさらい」します。
 
夕食は先日のお誕生日をかねてステーキハウスに連れて行ってもらいました。
普段二人だとお肉をガッツリ食べる・・・と言うことがほとんどないので・・・。
ステーキハウスといっても、お肉中心のカジュアルレストランのようなお店、ビクトリアステーション。
列車や駅をイメージした内装です。
久しぶりにワインをいただきましたが、1杯飲みきることが出来ませんでした。
お肉は美味しくいただきました♪ごちそう様でした。
 
お出かけしたら洗濯するのをすっかり忘れていた(>_<)、明日は洗濯します。
そうそう、映画から帰ってきたらテレビが映るようになっていました。
良かったよ~♪

「愛」だと思う。

今日から11月。何度もいうようですが、早いですよねー。
年賀状、お節料理、大掃除・・・。
なんとなく忙しい気分になってきます。
 
今日は「THIS IS IT」を観て来ました。
良かった~。
なんだかよくわからないけれど、はじまってしばらくの間、涙がぼろぼろ出てしまいました。
悲しいのとも違うし、彼が無念で・・・というのともちょっと違う。。。
何の涙だろう・・・。
改めて彼の偉大さとどれだけ天才だったかを思い知った感じです。
 
リハーサル中の彼は、とても真剣で
全力をかけて自分の思うステージを作り上げようとしていたことや
コンサートを通して伝えたいことがあったのだ・・・と感じました。
彼を囲むスタッフやミュージシャン・ダンサーたちはマイケルと仕事が出来ることを
心から喜んで楽しんでいるのもまた印象的でした。
 
「すごかったねー、かっこ良かったねー」という感想と共に
心の中に何か大事なものを植えつけられた・・・そんな気がします。
LOVE、かな。
これから何かする時、迷った時・・・、
心の中の判断基準に「LOVE」を忘れないようにしよう、と思いました。
 
評判が良いわりにはKLの映画館は空いていました。
まだ間に合うかもしれない、みんなに見て欲しいです。
私は来週また行きます。

Japanese Film Festival

今日は天気がいいです。
スッキリ爽やかな感じ。今室温は29度。風あり。さる見えず。
 
17日からKLで「Japanese Film Festival 2008」をやっています。
「東京タワー」や「嫌われ松子の一生」「ウルトラマンメビウスとウルトラ兄弟」
それから「Ichikawa Kon Retrospective」として「ビルマの竪琴」や「どら平太」・・・。
あわせて10本の作品が上映されています。
 
今日はその中のひとつ「トニー滝谷」を観てきました。
村上春樹原作のこの作品、初めから終わりまで淡々とした調子ですすんでいきます。
確かに見ただけで面白いとか笑えると言うものとは違い、
なんというか村上春樹らしい映画でした。
イッセー尾形と宮沢りえ出演です。
久しぶりのスクリーンでみる日本映画。私はとても楽しめました。
 
・・・が!
上映中横にいるosimの鼻息が妙に大きく、しかも規則正しい・・・。
「げっ、まさか、寝てる!?」と思って2回も顔を見てしまいました。
終わってみれば案の定、
「わかった?マレーシアの人はわかるのかねぇ?」云々・・・。
そしてたったの二言三言で作品をまとめようとした。
わたしは「うーーん、どうかな。ちがうんじゃない?わかんないけど。」と言いながら
心の中で「感じろ!」と突っ込んでしまうのでした・・・。
ちなみに、彼は「村上春樹」を読んだことがないそうです・・・。
 
KLでの映画祭は21日月曜日まで。
もうひとつくらい観れるかな。
全席指定でお値段ひとり5RM(約150円)でした。

Beauty & Beast

今朝のKLは良い天気です。
朝から空には、いかにも熱帯らしい積乱雲が浮かんでいます。
早朝、朝日とは反対側にある雲から光が差しているようにみえました。
方向は南西で朝日が当たるならわかるけど・・・?
ちょっと不思議な、でもとてもきれいな光景でした。
DSC01700DSC01701DSC01702
この雲の向こうに巨大UFOでもいたのでしょうか?
隣りの雲からは光は差していないし、
光じゃなくて雲だとしたら・・・、それもまた不思議です。
 
さて、昨日はミュージカル「美女と野獣」を観にいきました。
子供たちとビデオでアニメを見た頃から大好きなお話です。
日本で、四季の公演を観にいったこともあります。
春に帰ったとき、静岡での公演を知って「行きたいなぁ」と思っていました。
そうしたら1ヶ月ほど前、車に乗っているときに道路わきののぼりの様な広告に見覚えのあるイラストが!
「あれ?美女と野獣?」
 
看板のあるところで止まってもらい、よく見てみるとやはり公演がある様子。
電話番号とwebアドレスだけ控えておきました。
その後、HPで日程等を確認。
友人を誘い、英語堪能なerinaちゃんにチケットをとってもらいました。
DSC01704
 
平日昼間の部で、いわゆるA席(S席の次)で250rm。
日本の公演からすると、やや安い・・・?
でも、マレーシアではかなりの高額です。
一番良い席は350rm。
 
そのせいか、がらがらでした。気の毒になるくらい。
 
でも、公演そのものはとってもよかったです。
全編英語ですが(イギリスのカンパニーだったらしい)、アニメでストーリーはわかっているので何とかなります。
ダンスも音楽もセット・・・全部素敵でした。
誘った友人たちも「よかった」と言ってくれたので、それもほっとしました。
中には立ち上がって拍手をしたり、他のお客さんも楽しんだようなのですが
なにせ絶対数が少ない・・・、大きなホールに25~30%位しか入っていないので
そこに居た人がみんな惜しみない拍手を送っているのに、迫力がないというか
「われるような歓声」にはならない。ちょっと残念でした。
それに、マレーシア流なのか映画でもエンドロールが出た途端退場する人が多いのですが
昨日も、薄いシースルーのスクリーンの向こうでまだ出演者が踊っているのに
ぞろぞろと席を立ち、退場し始めて
カーテンコールも何も無く、あっさり終わってしまいました。(笑)
 
ミュージカルそのものは良かったのですが
興行的に大丈夫だったのかしら・・・と心配になりました。
もう少し安くして、大勢の人に観て欲しかったな。
 
それから、案の定、もの凄く寒かったです。
長袖のカーディガンに襟巻き、ショールを2枚(うち1枚は友人に貸してあげました)、もちろん靴下も履いて
・・・それでも、凍えました。
冷蔵庫の中、みたいです。

冬体験

今朝も曇りっぽいスタートでした。
日が出ないせいか、外にいても涼しいです。
それとも、体が芯から冷えている・・・?
 
・・・というのも、昨夜は寒かった。
久々に重ね着、ショール2枚でした。
それでも寒くて、体の芯まで冷え切りました。
対策をはるかに越えた寒さ。まるで「冬」!
 
飛行機でどこに行ったでもなく、
実はKLで行われたジャズオルガンのコンサートに行ってきました。
初めは「ひんやり」くらいだったのに開演前にはすでに持ってきた全ての防寒具をつけることに。
 
ここは「熱帯」ですが、映画館・博物館・ショッピングセンターなど
インドアの施設は、かなり寒いです。
冷えすぎ!省エネはどうした?!と言いたくなります。
 
元々暑い国ですから、昨夜もお客さんの中には肩丸出しのキャミソール姿の人も・・・。
他人ですが、寒くない?と心配になります。
私は昨夜はインナーにキャミソールを着てその上にニット、
さらに館内で長袖のカーディガンを羽織り、肩から首をショールでカバー。
そしてひざ掛け。
でも、体の心まで冷えました。
長袖Yシャツ姿だったosimくんは絶えかねて休憩でギブアップでした。
 
みなさん、もしこちらにお出かけになる時には長袖の羽織るもの、お忘れなく!
さるはいません。おーーーい!
 
街中に残る?deepavaliムード。これ、砂絵じゃなくて「米絵」でした。
DSC00796DSC00797