カテゴリー別アーカイブ: 旅行

Golden Palm Tree③

ビーチのバーでゆっくり夕日を堪能した後はご飯です。
食事はホテルの中華レストラン「Hai Sang Lou」で。

すでにバーでビールやら飲んでしまったので、ここはご飯中心に。
メニューに豚肉を使った料理がなかったので、多分ハラルレストランですね。
どれもホッと落ち着く味でおいしかったです。
DSC00190 サンラータン(osim君好物)
DSC00191 えびの揚げ物・レッドドラゴンのソースで。
DSC00193 牛肉の黒胡椒炒め
DSC00195 マーポー豆腐
DSC00194 炒飯
DSC00196 ロータスパンケーキ

どれもきれいで美味しかったです。
ドラゴンフルーツのソースは甘酸っぱくておいしかった。初めて食べました。

お腹がいっぱいになった後は部屋でのんびり。
そして翌朝は8時半からヨガのクラス(無料)に参加し(男性人は部屋でまったり)
ビュフェで朝食の後はビーチに直行。
でも、泳いだのではなく自転車に乗ってホテルの敷地を出て
周囲をツアー(これも無料)。
途中、椰子の木や果物の木を見たり、さるがいるのを見たりちゃんとガイドしてくれます。
しかも、朝食でのんびりしすぎた私たちのために
チェックアウトに間に合うように、ショートコースで行ってくれたり嬉しい配慮も・・・。
フレキシブルに対応してくれるのはマレーシアの良さでもあるし、フレンドリーなホテルの良さでもありますね。
ガイドしてくれたジャックさんはヨガのときの先生でもありましたが、
親切でよい人でした。
DSC00150 DSC00213

こんな風に2日間、のんびり楽しく、でもアクティブに過ごしました。
気軽に日常を離れられた楽しいプチ旅行でした。
あれこれ手配してくれた友人夫妻に感謝です。

宿泊+飲食(全てホテル内)あわせて二人で3万円弱。
ちょっぴり贅沢ですが十分GoodPriceだと思います。

ホテル内にはきれいな花もたくさんありました。
DSC00118 DSC00130DSC00144 DSC00147 DSC00212 DSC00219

以上、GoldenPalmTree報告でした!

Golden Palm Tree ②

さて、今日はこのGoldenPalmTreeで何をしたかをご報告。
デモによる不測の事態に備えて、早めに家を出たもの
市外に向かう路線は何の混雑もなく、10時半過ぎにはホテルに着いてしまいました。
友人夫妻も11時過ぎには到着して3時のチェックインまで
まずは腹ごしらえ。

ホテルの中のカジュアルなカフェレストランでヌードルを食べながら今後のあれこれを相談。
DSC00089 DSC00091 DSC00090

それから、どうしても…の仕事を持ってきたosim君をフロントラウンジに残して
友人夫妻+私は、ビーチへお散歩。
DSC00120 DSC00124 DSC00125

まるで日本の海の家そっくり。タコを買って凧揚げをしたり、シャボン玉で遊んだり・・・。
海岸に沿って作られた遊歩道を通って、レストランをチェックしに行ったり、
途中でめずらしい真っ白なハイビスカスを見つけて写真を撮ったり、猫に挨拶したり…
DSC00149 DSC00132

ついでに、ヘナにも挑戦してみました。
ワンポイントづつだったので、ふたりで22rmでした。
DSC00133 DSC00134 DSC00135
型抜きしたシールを貼って、その上からヘナ(天然素材の染料)を塗って、そっとシールを剥がします。
乾くと、茶色い染料がポロポロと落ちて、オレンジ色の模様が皮膚の上に残ります。
1週間くらいで消える・・・と言われましたが、すでにうっすら…(笑)です。
ちなみに、足首の辺りにアンクレット風に…とお願いしましたが、
足の太さが余計に目立ってしまいました(笑)。

それからチェックイン。
フロントでお勧めされた夕日のきれいなスポットへ。
・・・といってもホテルのバーなのですが、海辺に建っていて静かでとてもリラックス。
自宅でくつろぐようにまったりと過ごしました。
DSC00152 DSC00154

目の前には潮の引いた浜辺、テーブルにはきれいな魚。。。
ビーチでは、パラセイリングなんかもやっていました。
DSC00156

段々日が傾いて、オレンジ色になった頃、デッキに席を移し
サンセットまったりタイム・・・。
DSC00158  DSC00167 DSC00181 DSC00180 DSC00178

この後、美味しいものを食べたりまだまだあるのですが、
続きはまた明日にします。

Golden Palm Tree ①

この週末、KLから車で1時間ちょっとの海沿いの街にお出かけしてきました。
www.goldenpalmtree.com
KLはちょうどデモがあって市内は大変なことになっていたようですが、
幸い渋滞にも、混乱にもあいませんでした。

場所はKLIA空港やサーキットで有名なセパンから海沿いに出たところ。
海上にシャレーが並ぶリゾートです。
まだオープンして1年くらい。
正直、ビーチリゾートとは言え他のマレーシアやタイのビーチリゾートのように海はきれいではありません。
しかし、KLから車で簡単に行けて、水上ビラの気分を手軽に味わうことが出来るのは
なかなかいいな・・・と思いました。
DSC00095 DSC00137

お部屋は木をふんだんに使ったナチュラルな雰囲気で、
明るく機能的。
海にせり出たようなバルコニーは広めでテーブルとイスがセットしてあり
とても和みました。
海を覗くとお魚も見えるし、潮の満ち引きにはちょっと感動しました。
隣りの部屋が近いような気もしますが、音などは全く気にならず静かで快適でした。
今回はスタンダードルーム利用。
もちろんエアコンも完備、シャワーもトイレもあります。
別のタイプの部屋には、天蓋つきのベッドなどもっと南国ムード満点みたいですよ。
DSC00139 DSC00141 DSC00136 DSC00215 DSC00217

海の上に椰子の木の形に広がった392棟のシャレーにはバギーで行くこともできるし
お散歩がてら歩くことも出来ます。
敷地内にはレストランやバーなど7つの飲食施設やスパ、ジム、プール・・・
そしてビーチでもいろいろなアクティビティーが用意されています。

本格的なビーチリゾートというより、近郊から来る人が多いのかな。
この週末も社員旅行などの団体客が多かったです。
お客さんも外国からというよりマレーシアの人が多かったみたい。
日本人スタッフもいます。
週末はたくさんの人で賑わうようですが、平日は静かな海辺の雰囲気を思う存分楽しめそうです。

私ももし「プチ家出」とかしたくなったらここに来よう・・・と密かに決めました。(笑)
欧米の人が多い本格的なビーチリゾートよりも気軽だし、
なんというのかな、和みました。
今回は1泊でしたが、2泊3泊してのんびりするのもいいな。

明日はこの2日間に楽しんだいろいろなことをご紹介します。
DSC00187 DSC00117

こんなに食べました、レバノン料理やカレーなど。

今日からまたいつもの1週間が始まります、
・・・と言いたいところですが、今週もあれこれ予定が詰まっています。
今週からKL生活をスタートされる方をお迎えしたり、
食事のお誘いがあったり・・・。

今朝は雨が降りました。
おかげでその後は比較的涼しかったです。
10時くらいまでには雨も上がったので、友人達もそんなに困らなかったのではないかな。
私は淋しかったのと、ちょっぴりお疲れだったのと、昨日のマッサージのせいか
今朝はぼんやりとして、何をするにもダラダラ~、でした。(笑)

でも、晩ごはんにはお客様をお呼びしていたので、
ご飯はしっかり作りましたよ。
たくさん食べてくれて、頑張った甲斐がありました。ありがとう。

さて、今日はアップしそこねたお客様とのKL Holidayの写真です。

DSC00005 DSC00008 マラッカ海峡。

DSC00012 DSC00020

DSC00024 DSC09999

DSC00027 DSC00026 DSC00029 DSC00030 DSC00031 DSC00032
パビリオンで「レバノン料理」を食べました。
UFOみたいな丸いお皿はペースト。パンにつけて食べました。
大きなお皿には、チキンやラムのケバブがいっぱい!

  DSC09990マラッカ道中の途中にあった木になっているドリアン。
DSC09995 DSC09996 DSC00011
DSC09998 DSC09997 マラッカのオールドタウンの水路とそこに咲いていたハイビスカス。

DSC09994 ゴムの木から採れたゴムを売りにきたおじさん。

この入れ物いっぱいで3000円くらいと言っていたかな。

 

 

 

DSC00056

 インドカレーも食べました。
 ほうれん草とチーズのカレー、
 オクラのカレー、
 バターチキンのカレー、
 えびのカレー。
 ナンとサフラン入りライスも。
 飲み物はラッシー♪

ちょっと淋しい。

お客様のKL滞在も3日目。
今日はミッドバレー~バングサエリアでお買い物。

KLは今、国を挙げてのバーゲンセール「メガセール」が始まったところ。
どのお店にもSALEの文字や○○%OFF・・・などの表示がされています。
お目当ての品も思ったより安く買えた・・・と言ってました。

私は今日もつられて(?)ブラウスを1枚お買い上げ。
自分ひとりの買い物なら絶対に選ばないような色とデザイン。
でも、似合うよ~と言われてついその気になっちゃいました。
・・・確かに、自分が選びそうなものより鏡映りがいいです(笑)。
やっぱり女同士の買い物は楽しいなぁ♪

お昼はインドカレーを。
その後、Bangsarに移動して、ナイトマーケットやらVillage・Grocerなどをみてマッサージへ。
90分、買い物の疲れを癒しました。
気持ちいい~♪

うっとりゆったりしたところで、我が家に寄ってもらい休憩。
みんなお腹がいっぱいだ!・・・ということで意見が一致し、
今晩は、近所のキャンティーンで簡単にワンタンミー。
そして、ホテルまでお送りしました。

お客様は明日の夜便で日本に戻られます。
明日は私は失礼して、家の用事をさせてもらいます。
あ~、帰っちゃうんだな~・・・、
ちょっぴり淋しくなっちゃいました。
たくさんおしゃべりして、たくさん食べて、たくさん笑ったね~。
また、そのうち日本で!!
楽しかったよ~、ありがとう。
DSC00051 今朝は虹が出ました。

食べた!歩いた!買った!

今日はKL市内を中心にお買い物+少し観光。
まず、朝はホテルにお迎えに行った後、KLCCに行ってツインタワーの下のスリアKLCCでお昼過ぎまでお買い物。
DSC00033 sria KLCCの中からみたツインタワー。

今日あっしー君を引き受けてくれたosim君はカフェで仕事をしながら待っていてくれましたが
最初に約束した時間に5階ある売り場の最初の階だけでなってしまいました。(笑)
幸い、osim君ももう少し仕事をしたかったので
女子チームは更にお買い物。
私もつられて(?)かわいい指輪をお買い上げ。
さんざん悩んだ末に購入した訳ですが、決め手はお客様の一言、

「7,9rm・・・日本円でも300円しないんだから」

確かにその通り。(笑)
思い悩むよりは、一回お菓子を買うのを我慢すればよいのです。。
お客さまはTシャツや靴などお買い上げ。

その後はKLCCからosim君のオフィスのある地区に行って
そこのインド系ローカルショップでロティ・ミーゴレンなどでランチ。
店先には牛のような痩せた猫がいました。とても人懐こかったです。
DSC00035 DSC00036

 

それから、日本人会によりマレー土産を少々お買い上げ。
真昼の灼熱の太陽の中、天后宮を見学。・・・暑い。
DSC00039 DSC00040
そしてosim君に最寄駅まで車で送ってもらってLRTに乗ってチャイナタウン付近へ。
そこで、ヒンドゥー寺院を見学し、
雑貨やさんやセントラルマーケットでお買い物&お茶休憩。
DSC00042
それから、またLRTに乗ってKLCCに戻り
用事でKLCCに行っていたosim君と合流。

ツインタワーの写真を撮った後にスチームボートを食べに出かけました。
お腹いっぱい食べた後は、
夜景のツインタワーを撮影。
DSC00034 DSC00048 DSC00045

明日は、我が家の近所であれこれ計画しています。
お買い物三昧、食べ三昧??
でも、約12700歩も歩いたんだから、OKでしょう!?
DSC00038 DSC00050

マラッカに行ってきました。

今日は日本から来た友人と一緒にマラッカに行ってきました。
朝8時半にピックアップしてもらってから、ガイドつきのタクシーで7時過ぎまで。

天気が良くて、途中いろいろなフルーツの木を見せてもらいながらマラッカに向かいます。
ドリアン・マンゴー・ランブータン・スターフルーツなど
珍しい木を見せてもらえてよかったです。
DSC09990 DSC09992  DSC09993 DSC00001

私はマラッカに行くのは3回目。
KLからマラッカは約160km。南へ南へ・・・と進みます。
世界遺産に認定された歴史の街です。

ポルトガルやイギリスに統治された歴史、中華系の人々がマレーにやってきて花咲いたババニョニャ文化。。。
オランダ広場があったり、ちょっと異国情緒の漂う街です。
DSC00002 DSC00009 DSC00013

お昼はマレーシアにやってきた中華系の人とマレーの女性が結婚して生まれた「ババニョニャ料理をいただきました。
マレーシア料理と中華料理が混ざっています。
DSC00014 DSC00015 DSC00018 パイティー。コーンでできた小さなカップにヤーコン・きゅうり・もやしなどをいれていただきます。

他にはえびの塩辛いりオムレツ・チキンカレー・空芯菜の炒め物・えびのタマリンド炒めなど。
デザートにはチェンドル・小豆が入ったココナツ砂糖かけのかき氷をいただきました。

DSC00020 DSC00022
美味しかったです。今日もごちそう様でした。

もうちょっと何を書いているかわからないくらい、ネムネムで~す。
今日はおやすみなさーい。

あっというまにKLです。

ウソです(笑)。あっという間じゃありません。
朝の8時に静岡の実家を出て、
新幹線→成田エクスプレス→飛行機→KLIAエクスプレス→osim車・・・と乗り継いで
9時半過ぎに家に戻りました。

チェックインで少し時間がかかりましたが、
他はいたってスムーズでした。

あ~、荷物。。。
やっぱりあれこれ入れ替えた結果もスーツケースは20キロを超え(21,5キロ)
おまけにキャリーバックを機内持ち込みにしようとしたら
それも少し大きいですね・・・と重さを量られてしまいました。
約7キロ。
にっこり笑っておねがい♪と言ったら、許してくれました。
もしキャリーが10キロ超えていたらオーバーチャージを取られただろうと思います。
今日は飛行機結構混んでいたし。

何が入っていたかって?
大したものは入っていないんですよ、ただ質量の大きいものが多かった。
たとえば、味噌とかジャガイモとか(笑・以上ほたる会にて入手)
プレゼント用のゼリーっぽいお菓子とか日本のチョコレート・・・。
それに小豆星人osim君のための羊羹・・・。
雑誌が少々、着るもの少々・・・これで20キロですよ。あ!!お米2キロ。
刻み昆布・春雨スープ・鰹ぶし・わかめなど軽いものも少々・・・。

日本についてすぐに始まったなにかのアレルギーでずっとくしゃみと鼻水が止まりませんでした。
今週初めくらいからは喉もイガイガし始めて
今日は喉が痛いような痒いようないやな感じです。
のど飴3種、濡れマスクを持ち込んで、機内に備えます。
隣の席のお兄ちゃんにも咳が出て迷惑をかけるかもしれない・・・と先にお断りを言っておく。
「ボクも風邪引いてますから大丈夫ですよ」
いいお兄ちゃん♪
しかもこのお兄ちゃん、機内食を食べる前にちゃんと合掌して一礼したんです。
オバサンの好感度、大アップ!

そんなこんなで、明日からまたKL便りになります。
またよろしくおねがいしま~す。

DSC09882 DSC09883 DSC09886DSC09887 DSC09888 成田でグルト!

DSC09890 DSC09899 DSC09889 DSC09891 

DSC09894 DSC09896 DSC09895DSC09898 そしてマレーシア。

静岡ホビースクエア。


実家のある静岡市、温暖な気候で自然に囲まれたよい街です。
今テレビで話題になっているお茶も有名ですが、
徳川家康のご城下で、日本中から優れた細工職人を連れてきたのが始まりで
今でも、雛道具や模型などが全国トップクラスです。
そんな静岡を象徴するような展示場がオープンしました。
「静岡ホビースクエア」http://hobbysquare.jp/index.html
無料で楽しめる常設展示コーナーと有料の特別展があります。
昨日は無料コーナーに行ってみました。
子供も大人も同じ真剣さで展示を見つめていましたよ。
駅からすぐのビルの中にあります。お近くにお越しの際はぜひどうぞ!






ほたる会で大笑い。

今日は毎年恒例の「ほたる会」。
ほたる会は息子の高校時代のサッカー部父兄の集まりがいまだに続いている「大人の仲良しグループ」で、
季節の節目や何やかやと理由をつけては集まり、
大いにしゃべり・飲み食い・笑うという集団ですが
この6月のほたる会はその名のとおり本当に「ほたる鑑賞」を楽しみます。

私はほたる会の中でもこの6月のほたる会が大好きで、
今回も病院の予約を蛍にあわせてしまいました。
雨がちの天気だったりで、蛍がいるか心配しましたが
ひとつ、ふたつ・・・と明るい光が飛び交い
今年もまた感激しました。
(でも、本当の見ごろは来週くらいかな)

・・・が、しかし!!風情たっぷりに蛍を鑑賞するだけでは済まないのが我ら「ほたる会」。
今日もバーベキューやら自家製野菜やら食べまくり、
ハエがいるといっては大笑いでハエ叩きを振り回し、
もう7時近くなって暗くなり始めたというのに山へクレソンを採りにいったり、
笑いっぱなし。今日の反省点は「ハエなんか叩かずにもっと明るいうちにクレソンを採りに行くべきだった」。
いい大人が「箸が転んでも可笑しい」くらいに笑って本当に楽しかったです。
いくつになってもこんな風に無邪気に笑いあえる仲間と楽しい時間が持てるということ、本当に素晴らしいことでありがたいなぁと思います。
ありがとう!ほたる会。
次も楽しみにしてます!!



シンガポール!⑤おまけ編。

雷がごろごろ言ってます。
ここ数日、また夕方に雨や雷があります。

今日はおかまの誕生日。

おかま、81歳のお誕生日、おめでとう~♪

孫曰く「かっこいいファンキーなばーちゃん」「おばあちゃんって感じがしない」
うんうん、これからもおかまらしく、元気でいてね~♪

さて、先日のヨガに続き今日はいつもの体操教室です。
今日は何だかハードでした~。腿前側が筋肉痛です。
昨日はたくさんご飯を食べてしまったし、今日のお昼は軽めにしよう・・・と心に決めて出かけたのに
いつものキャンティーンのセットランチは大好きな(笑)チキンカツカレー・・・。
一瞬迷い、でも結局チキンカツカレーをオーダーしてしまった・・・。
「もう少し体重を減らしたい」と言う思いに迷いが多すぎる・・・反省。

シンガポールおまけ編。
バナナの花を食べるリス・・・他。
 DSC09461 DSC09462  DSC09464 DSC09408 DSC09375 DSC09368 DSC09376 DSC09401 DSC09426 DSC09405 DSC09428   DSC09433 DSC09435 DSC09472    DSC09459 DSC09468 DSC09474  DSC09473 DSC09469 DSC09476 DSC09477DSC09478 DSC09475
チキンスープヌードルコロッケのせ・ラム?のスープ(スパイシー)・卵入りロティ(カレーソースをつけて食べる)

そうそう、往路は飛行機でしたが、帰りはラザック夫妻と車で帰ってきました。
車で国境を越えるのは初めて。
車を降りることなく、ドア越しにパスポートを渡して
窓越しに顔を確認してスタンプおしてOK!ッて感じでとっても簡単。
ビックリしました~。
(バスのときは乗ったり降りたり面倒くさかったので)
国境で少し渋滞したり、途中休憩もしたので約5時間かかりました。
午後に出て夕方にはKLに戻りました。

知人夫妻のアテンドで、高級ショップやグルメレストランとは関係のない今回の旅でしたが、
ガイドブックとは一味違う楽しみ方が出来ました。
ラザック、シャムスルありがとう!

シンガポール!②

シンガポール二日目はラザック夫妻と一緒に過ごしました。

ピックアップはお昼だったので、午前中オーチャードロードをブラブラ。
小さな公園があちこちにあってきれいな花や蝶を見ることが出来ました。
DSC09266

DSC09267 DSC09270

お昼過ぎにラザックにピックアップしてもらいラザックのお宅にお邪魔しました。
きれいなお嬢さんとちょっぴりシャイな息子さんも一緒に
奥さん手作りのランチをいただきました。
(フライドチキン・ビーフン炒め・野菜の炒めに・チキンライスなど・・・)
とても美味しかったです。おかわりして食べすぎちゃいました。
DSC09277 DSC09280

ランチの後は、ジュロンバードパークへ。
広い公園の中にはいろいろな鳥がいっぱい!
鳥のショーを見たり、大きなゲージの中に入ったり
無邪気に楽しみました。私一人、大興奮!
DSC09283 DSC09289 DSC09294 DSC09297 DSC09301 ボケボケですが、これは・・・!アカショウビンさん?
DSC09304 DSC09305 DSC09314 DSC09312

モヒカンコンテスト!?
DSC09316 DSC09324
DSC09329 DSC09331

DSC09344 DSC09341 DSC09346  DSC09349
この青い鳥がとてもきれいでした。
名前・・・忘れてしまった・・・。クロちゃんの親戚・・・かも。

DSC09338 DSC09354 DSC09336 DSC09332

夜のオーチャードロードもブラブラ・・・。
高級ショップばかりで買うものはないわ~(笑)。
DSC09361 DSC09360 DSC09359

二日目も大満足、ラザック夫妻に感謝です。

シンガポール!①

先週金曜日13日から昨日15日までシンガポールに行ってきました。
KLに来てから、2回目のシンガポール。
今回もシンガポール人の知人夫妻のお世話になり
ホテルの手配から観光まで至れり尽くせり・・・、
有り難かったです。

KLからシンガポールまでは飛行機で45分程度。
今回は話題の格安航空、エアアジアを利用しました。
空港使用税など込みで二人で片道297RMでした。
DSC09211 DSC09209 DSC09210 飛行機のタラップまでとことこ歩きます。

行く前にざっとシンガポールの観光案内など目を通したのですが、
食べるものやお土産、気候などもそんなにマレーシアとは変わらないだろう・・・とたかをくくっておりました。
確かに、元々は同じマラヤ王国の仲間だったし、ごくごくご近所なので
似てると言えば、似ているのですが・・・

空港に降りた途端、「何かが違う・・・」と感じました。
なんというか、全体的にさっぱりしていてきれい。
車で街を走っても、なにもかもきれいに感じます。
道がきれい、車がきれい・・・(笑)

普段マレーシアにいて「本当に汚なくて、ねぇ」って思っているわけでもないのに(笑)

シャムスル氏が迎に来てくれて、さっそくオーチャード通りの近くにあるホテルにチェックイン。
その日はちょうど金曜日、イスラムの人にとっては大事なお祈りの日なので
シャムスルがお祈りを済ませるまで、ランチなどとって過ごしました。

その後、奥さん・娘さんも合流して市内観光。
まずは「Captain Explorer Tour」
水陸両用車にのって陸路と川から市内を見てまわります。
DSC09216 DSC09222 DSC09225 DSC09226
赤い建物はなんとマーライオンのアパート。落雷で修復中のマーライオンの部屋に入れるそうですよ。
変わった形のビルはカジノなどがある施設だそうです。3本の高層ビルの上にボートが乗っているようなデザイン。4年前にはなかったなぁ。
DSC09229

そして、次は大観覧車「Singapore Flyer」に。
一番高いところで165mの高さからシンガポールの街を見下ろします。
この観覧車が立っている麓はF1レースのコース。年に1回だけレースがあるそうです。
DSC09241 DSC09247 DSC09248

それから、車に乗って移動。アラビックの人が多いという街に行ってよるご飯です。
KLでも食べたことのある物をチョイス。
ところがこれがすご~く辛かった!そして、飲み物はとーっても甘かった!
あらかた食事が済んだところで、シャムスル一家は再び近くのモスクでお祈りの時間。
私たちはそのままレストランでお祈りが終わるのを待ちました。(ちょうど雨が降ってきたので雨休憩です)
雨が上がって空がほんのりオレンジに。モスクのシルエットがエキゾチックです。
DSC09249 チャークイテオ(炒めた平たい米麺)。
彼らは辛くないといけど、そんなのウソだ!
DSC09253 SULTAN MOSQUE

お祈りの後はセントーサ島で光と水と歌のショー「Song of the Sea」を鑑賞です。
水のスクリーンに映像が浮かんだり、レーザー光線や花火や・・・
水辺の屋外劇場で行われるショーはなかなか楽しかったです。
DSC09258 DSC09256

もう至れり尽くせりの充実の第1日目でした。
ホテルに戻ってぐっすり・・・です。

KL Pacに行ってきました。

今日はKLPac(Kuala Lumpur Perfoming Arts Center)に行ってきました。
バティックを習っていた時の友達Kimの個展をやっているというので。www.kimkaiserstudio.com

KLPac、初めていきました。
まだまだ知らないところがKLにはたくさんあるんだなーと改めて我が家の「出不精」を思い知りました。
Bangsarの我が家からも車に乗ったらそんなに遠くない。(でも場所の説明が出来ない・・・。www.klpac.org )

広々した敷地の中には趣のある植民地時代の建物の廃墟があったり
池や緑がいっぱいで、お散歩にもぴったりです。
かつて列車の倉庫として使われて、その後ゴルフコースになったりした後、
2005年にそれまでの建物を活かしつつ、KLPacが設立されました。

ホールやスタジオがあって、プロから若者までいろいろな芸術発表の場になっています。
DSC08748
 DSC08749

その一角に「Japanese Tea House」の文字発見。
DSC08752
せっかくだからお茶を飲んでいこう!ということになり中に入ってみると・・・
お~、そこはなんだか茶室を思わせるようなJAPANな空間。
DSC08753 DSC08761

池にはたくさんの鯉が泳いでいました。
聞けば、ここは「鯉センター」。(たしかに上の写真にはKoiと書いてある・笑)
鯉の魅力に魅せられた人が創設しブリーダーとなり、
ここから輸出もされているそうです。
DSC08756 DSC08751

残念ながらお茶は時間が早すぎてダメだったのですが、
レストランも併設されて日本食もあるようでした。
意外な発見がいっぱい。ちょっと観光旅行に出かけたような気分。
連れて行ってもらってよかった♪


そうそう、意外な発見といえば
池のほとりにきれいなピンク色のトンボがいたんです、たくさん。
小さめのトンボで何度も写真に撮ろうとチャレンジしましたが・・・。
DSC08754 DSC08760 
ショッキングピンクのようなはっきりしたピンクできれいだったんだけど
伝え切れなくて残念です。
 

41階→86階、パンは持ち込めません。

お客さまがKLにいらしています。
今日は1日一緒に過ごしました。
お客様に便乗してツインタワーに上がるという機会に恵まれました。

ツインタワーはKLのシンボル。マレーシアの石油会社ペトロナス社が建設。
ペトロナスツインタワーというのがより正しい名前です。
高さ452m、88階建ての二つの建物からなっています。
41階の連結通路「スカイブリッジ」と86階の展望室に有料(最近有料になったそうです)で上がることができます。
有料になったものの1日の入場者数は限られており、チケットは朝のうちに売切れてしまうことが多いです(特に週末)。

二つの塔はそれぞれ韓国と日本の会社が建設担当し、
韓国の方が5センチ高い・・・という噂です。

基本オフィスビルで要人の事務所などもあり、入場に当たっては厳重なセキュリティチェックが行われます。
私は直前に食パンを購入したのですが、ロッカーに預けさせられました。

41階スカイブリッジにて

DSC08548 DSC08554 DSC08563 お客様。DSC08556 DSC08561 スリアKLCC下の公園。

 

86階から・・・

DSC08565 DSC08567 DSC08569 KLタワーが下に!

DSC08580 DSC08579 DSC08581 わかりにくいですが、これエレベーターの回数表示ランプです。

夜はこんな顔。
DSC08615